マンガ 体験談 マンガ

生まれたときから3本の指!何でもできる「最強の手」!

232

このお話は、片方の手の指が3本で生まれてきたお子さんのお話です。なぜ手の指が3本なのかというと、先天性の手足の欠指症だからです。手足の欠指症とは、手や足の指の数が1本や2本、3本または4本だったりと、一人ひとり手や足のかたちはさまざまです。

 

今回は、右手の指が3本で生まれてきた子どもの育児マンガなどを発信しているNPO法人Hand&FootさんのInstagram(@handandfoot2013)の投稿をご紹介します。お話のご提供者はトモミさん、イラストレーターは春日たろうさんです。欠指症の弟がいるお兄ちゃんが友達に「どうしてお前の弟の指は3本なの?」と聞かれたお話になります。

 

最強の手1

最強の手2

最強の手3

最強の手4

 

「最強の手なんだぜ!」と言っている姿がとってもかっこいいですね! 弟思いの優しいお兄ちゃんだということがこのお話から伝わってきます。

 

NPO法人Hand&Footさん(@handandfoot2013)の育児マンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてください♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

右手の指が2本欠損&関節がひとつないため、自然と持ちやすい左手で✎を持つようになったりっちゃん。でも、たぶんりっちゃんは右利き… 字を書くのが苦手でしたが、自分から強く希望して字の教室へ12月末から行き始めました。 苦手を乗り越える姿勢、我が娘ながら本当素敵。 【作画:春日たろう Twitter→https://twitter.com/ksgtru】 #育児漫画 #育児マンガ #育児まんが #育児絵日記 #漫画 #育児記録 #イラスト #子育て漫画 #2012年生まれ #2年生女子 #もうすぐ8歳 #字の教室 #かきかた教室 #kumon #公文かきかた教室 #4コマ漫画 #四コマ #よんこままんが #四コマまんが #りっちゃんのおてて #comic #manga #うまれつき #指欠損 #先天性四肢障害 #裂手 #指欠損 #先天性 #裂手裂足 #短指症

はんどあんどふっと(@handandfoot2013)がシェアした投稿 -

 

ベビーカレンダーでは、赤ちゃん時代を卒業して自己主張を始めた2~6歳までの子どもの力を伸ばし、親子の生活がもっと楽しくなる【キッズライフ記事】を強化配信中。今よりもっと笑顔が増えてハッピーな毎日なりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。