グッズ しまむら・しまパト 選び方 ダイソー ファッション ラクになる

【ダイソー】話題の「脱げない靴下」が子育て中に大活躍だった!

ココピタ靴下

 

歩いていて靴下が脱げやすいだけでもストレスですが、走り回る元気な子どもを追いかけるときはさらにストレス大! 口コミが良い「脱げないココピタ」という靴下をダイソーで発見し、試しに購入してみました。実際に使ってみた感想などをご紹介します。

 

続きを読む

脱げやすい靴下は大きなストレスのもと

娘が2歳を過ぎ、元気に走り回るようになりました。子どもとはいえ全力で走り出すと、親も走って追いかけなくてはなりません。そんなときに、靴下が脱げやすいと大変! 冬は生地が厚い分まだ脱げにくいのですが、夏の薄い靴下、しかもパンプスなどに合わせた浅めなデザインは脱げやすく困ったもの。歩きながら脱げるだけでもストレスなのに、子どもを追いかけて脱げると余計にイライラします。

 

そんなとき、「脱げないココピタ」というフットカバーをCMで見かけました。かかと部分にある独自開発の「コの字ストッパー」が、かかとをしっかりホールドして脱げにくいとのこと。

 

ダイソーで「脱げないココピタ」発見!

「脱げないココピタ」が気になっていたものの、自分のことは後回しの生活のなか、ネットで調べる作業すらせず。暑いなか、パンプスを履くときはパンストで耐えて過ごしていました。そんなある日、たまたま行ったダイソーで「脱げないココピタ」を発見!

 

色は、ブラックとベージュ、浅履き・やや深履きの2種類のデザインが置いてありました。さすがに1足、110円(税込み)ではなく330円(税込み)でしたが、口コミも良いし「試しに買ってみよう」と、ベージュの浅履きデザインを即購入。これはしまむらやネットなどでも販売されているようです。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。