【100均フル活用!】5人家族ミニマリストのすっきりキッチン収納テク

小2、小1、3歳の3児のママであるNagomy(@nagomy39)さんは、独身時代に約100万円の借金まで抱えたことのある元浪費家。現在は手取り400万円台でも、年100万円の貯金をしています。今回は、そんな節約系整理収納アドバイザーNagomyさんのキッチン収納テクを紹介します!

Nagomyさんのキッチン収納

 

続きを読む

ごみ箱はシンク下にまとめて置く

シンクの下はごみ箱の定位置

 

Nagomyさんは、シンク下の収納をすべて「ごみ箱スペース」として使っています。生ごみもシンクで集めてすぐ下のゴミ箱に捨てられるので、おすすめなんだそう。ゴミ箱のベスポジは案外「シンク下」なのかも。

 

つっぱり棒を使ったシンク下収納

 

燃えるごみ以外は、100均のつっぱり棒にフックをつけて、取っ手つきのビニール袋をひっかけているだけ。捨てるときも、フックから外してそのままポイッとできるのでラクチンです。そして、家の中のごみ箱は、すべてシンク下のここだけにまとめているそう。ゴミ箱のないキッチンやお部屋って憧れます!

 

シンク下の扉裏も100均が大活躍!

100均(ダイソー)「ワイヤーネット」「ワイヤーラック」

 

もちろんシンク下の扉裏もしっかり活用します! ダイソーで買ったワイヤーネットとワイヤーラックを使えば、デッドスペースも立派な収納スペースに変身。これだけで、ペットボトルキャップや電池・電球などのこまごましたものやレジ袋が置けるようになるなんて感激!

 

引き出しは仕切りを使って取り出しやすく!

100均「カトラリーケース」

 

次は調理台の引き出しの中をご紹介します。まず、1段目には細かいキッチンツールを置いています。仕切りはすべて100均。右利きだから、右側から使用頻度の高い順に入れているそうです。

 

キッチンの引き出し収納

 

2段目は大きいキッチンツールを置いています。ボウル・ざる・計量カップ・ラップ・アルミホイル・スライサーセットなどがあります。便利グッズはほとんど買いません。
 

重い調味料類は一番下に!

キッチン引き出しの収納

3段目は常温保存の調味料を置いています。上から見てすぐわかるように、ラベリングはふたの上にするのがポイント。冷蔵保存の調味料は冷蔵庫で保管しています。

 

キッチンスケールの収納方法
 

この引き出しはすべて立てて収納しているので、スケールも合わせて立てて収納することですっきり収まります。

 

すっきり収納のポイントは、無駄な物を省いて、使う場所に使うものを置くこと。まずは、Nagomyさんみたいにごみ箱が本当に必要なのか、どこに置くのがベストなのかを考えてみるといいかも♪

 

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 

協力/Nagomy(@nagomy39)
取材・文/サトウヨシコ

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 関連記事

    暮らしの新着記事

  • PICKUP