暮らし 生活雑貨 インテリア 工夫 お金 節約 収納

【100均】がやっぱり神!5人家族ミニマリストのすっきりキッチン収納

Nagomyさんのキッチン収納

 

7歳、6歳、2歳の3児のママであるNagomy(@nagomy39)さんは、独身時代に約100万円の借金まで抱えたことのある元浪費家。現在は手取り400円台でも、年100万円の貯金をしています。

 

今回は、そんな節約系整理収納アドバイザーNagomyさんのキッチン収納テクを紹介します!

 

続きを読む

ごみ箱はシンク下にまとめて置く

シンクの下はごみ箱の定位置

 

Nagomyさんは、シンク下の収納をすべて「ごみ箱スペース」として使っています。生ごみもシンクで集めてすぐ下のゴミ箱に捨てられるので、おすすめなんだそう。ゴミ箱のベスポジは案外「シンク下」なのかも。

 

つっぱり棒を使ったシンク下収納

 

燃えるごみ以外は、100均のつっぱり棒にフックをつけて、取っ手つきのビニール袋をひっかけているだけ。捨てるときも、フックから外してそのままポイッとできるのでラクチンです。そして、家の中のごみ箱は、すべてシンク下のここだけにまとめているそう。ゴミ箱のないキッチンやお部屋って憧れます!

 

シンク下の扉裏も100均が大活躍!

100均(ダイソー)「ワイヤーネット」「ワイヤーラック」

 

もちろんシンク下の扉裏もしっかり活用します!  ダイソーで買ったワイヤーネットとワイヤーラックを使えば、デッドスペースも立派な収納スペースに変身。これだけで、ペットボトルキャップや電池・電球などのこまごましたものやレジ袋が置けるようになるなんて感激!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。