「次は産んであげてね」まさか流産した子の話?普段上手に喋れない娘が教えてくれた、驚きの話とは?

Instagramでフォロワー9.7万人超えのkoto(@kotoko_no_sekai)さんの育児マンガをご紹介!注意欠陥・多動性障害のコト子ちゃんを育てています。

ある夜、ひとりっ子のコト子ちゃんが突然「お兄ちゃん」がいると話し始めたそうです。kotoさんには、思い当たる出来事が……!

 

前回のお話:「わたしね、お兄ちゃんいるんだよ」ひとりっ子の娘が突然不思議なことを言い出した話

続きを読む

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

「ママもお兄ちゃんに会えるかな?」

 

コト子の口から、急に「静岡県にある富士山」なんて言葉が出て不思議でした。


教えた記憶もなく……。

いつもは話し方も、もっとぎこちないのです。

 

そして、まさかのひと言……。本当に不思議な夜でした。お兄ちゃんの様子が聞けた気がして、うれしかったです。ちなみに今のところ、第二子の予定はありません。

 


 

いつもは話し方もぎこちないのに、突然「お兄ちゃん」についてスムーズに話し始めたコト子ちゃん。

 

授かった時期も合っているとは……本当に不思議な出来事ですね!

 

 

kotoさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 関連記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP