「あれ、痛みが小さくなってる?!」地獄のなかの一筋の光に涙 #無痛分娩出産6

2020/11/16 19:25
14
2020年6月に女の子を出産したみいの(@mi_inooooo)さんの出産の体験談をご紹介します。体験談マンガ「無痛分娩出産」の第六話です。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ

2020年6月に女の子のママになったみいの(@mi_inooooo)さん。出産方法は普通分娩と迷ったものの、無痛分娩で産むことを決意! 無痛分娩出産の記録をマンガでご紹介します。

 

背中に麻酔をするため、「エビのように丸まって! 」と先生からの指示を受け、陣痛の痛みに耐えながらも必死に体を丸めたみいのさん。そして、いよいよ麻酔処置を受けることに……!!

 

無痛分娩で産みました24

 

無痛分娩で産みました28

 

無痛分娩で産みました25

 

無痛分娩で産みました26

 

無痛分娩で産みました27

 

思ったよりスムーズに麻酔の処置が終わったのですね。

注射も想像していたよりも痛くなかったようで良かったです!!

 

しかし、このタイミングで発熱とは……! かなりしんどい……!!

そして地獄過ぎる……!!! と思いきや、麻酔が効き始めたお陰でようやく光が見えてきたようで本当に良かったです。

 

このまま痛みは引いていくのでしょうか!?

 

それでは、次回に続きます……!!


みいのさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

監修/助産師REIKO

著者

イラストレーター みいの


2020年6月に娘が生まれました。本業は会社員で、現在育休中です。副業として広告漫画家として活動してます。娘を生んでからのエッセイ漫画や、趣味イラストをアップします。よろしくお願いします!



この記事にいいね!しよう

いいね!
14

現在ログインしていません。

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。