食・レシピ レシピ 離乳食 アレルギー 作り方 食べていいものダメなもの おやつ 離乳食後期 離乳食完了期

赤ちゃんは寒天やゼリーをいつから食べられる?

47
寒天を赤ちゃんはいつから食べられるのでしょうか? ちょっと見た目が似ているゼリーとの違いとあわせて、赤ちゃんが食べられる時期についてご紹介します。

寒天・ゼリー

 

寒天を赤ちゃんはいつから食べられるのでしょうか? ちょっと見た目が似ているゼリーとの違いとあわせて、赤ちゃんが食べられる時期についてご紹介します。

 

続きを読む

そもそも、ゼリーと寒天の違いって何?

ゼリーや寒天のお菓子は、どちらも水分を固めたゼリー状のものです。見た目は似ていますが、実は原料がまったく異なります。ゼリーは、ゼラチンを使ったお菓子です。ゼラチンは動物の骨や皮に含まれている動物性のたんぱく質が原料です。口の中で自然に溶けるので、なめらかな食感に仕上がります。

 

一方、寒天はテングサやオゴノリなどの海藻から作られている植物性の食品。口の中で自然に溶けないので、ゼリーよりも弾力のある食感に仕上がるのが特徴です。

 

赤ちゃんのアレルギーが心配なら、まず寒天から!

寒天やゼラチンのような食感の食べ物は、生後9カ月ごろから食べることができます。ただし食物アレルギーの原因は、食べ物に含まれているたんぱく質です。たんぱく質が含まれている食品は、どんな食品もアレルギーを引き起こす可能性があります。

 

とくにゼラチンは、動物性のたんぱく質からできています。赤ちゃんのアレルギーが心配な人は、まず原料が海藻からできている寒天から使うようにしましょう。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

食・レシピの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。