ママネタ 育児 体験談 肌トラブル

い、痛くて歩けない…!皮膚に入っていたのは子どもの…!?【体験談】

2

ピンセット

 

現在、5歳と2歳の男の子2人を育てています。ある日突然足の裏に何かが刺さり、痛みを感じました。取り出せないまま日が経ち、3日後には激痛に……! 病院でお医者様に取り出してもらったのは、子どもの意外なものでした。私が体験した驚きのエピソードをご紹介します。

 

続きを読む

足の裏が痛い!

普段通りに生活をしていたのに、ある日突然左の足の裏に痛みを感じました。見てみると、皮膚の下に何かが入っています。はじめはトゲかと思ったのですが、それにしては長くて細い気が……。取り出せないか指で押すと、少し動いたように感じたのですが出てきませんでした。


我慢できない痛みではなかったので、そのうち出てくるだろうと思い、様子を見ることに。しかし、3日後には痛くて左足を地面に付けることさえできなくなったのです。

 

針やピンセットでも取れない!

足の裏に何が入っているのかはわからないまま、とりあえずネットで「トゲの抜き方」について調べました。ピンセットやマチ針で取り除く方法から、蜂蜜や梅干しの皮をあてるなどの真偽不明の民間療法までいろいろ試してみました。しかし、一向に異物は出てこず、痛みは増すばかりだったのです。


そこでようやく皮膚科に行くことを決意。平日は下の子の預け先がないため、土曜診療の病院を探して受診することに。そして診察ベットでうつぶせになり、お医者様にようやく異物を取り出してもらえたのでした。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。