【モスバーガー裏技】カスタムできるの?知ってお得な裏技オーダー法3つ

2020/11/26 09:25
13


国産の新鮮野菜にこだわりのあるモスバーガー。おいしいだけでなく野菜がたっぷり食べられるのも魅力ですよね♪ 今回はモス野菜バーガーを、自分のお好みの具材だけにする裏技をはじめ、知っておくと便利な裏技をご紹介します♡ 
 

続きを読む

裏技1:お好みの野菜だけにできちゃう♪

最初にご紹介するのが、「野菜を抜いてもらう」裏技。

 

新鮮な国産野菜をたっぷり使用しているモス野菜バーガー。

 

 

こちらの野菜バーガーには、ハンバーガーパティの上にたっぷりの細切りレタス、トマト、オニオンスライスが入っています。
 

おまけにオリジナルオーロラソースには、カットされたタマネギ、赤ピーマン、ズッキーニ、セロリが入っているんです。ハンバーガーというより、まるで食べるサラダ…!

 

「野菜は食べたいけれど、苦手な具材が入ってる…」という方にぜひ試してほしいのが、苦手な野菜だけを抜いてもらう裏技♪ 

 

私が行った店舗では、野菜を増やすことはできませんでしたが、抜くのはいくらでも可能とのこと。
今回は「野菜バーガーのトマトとオニオンスライス抜きでお願いします!」と注文してみました。


できあがりは、こちら♪ 


 

左側がトマトとオニオンスライスを抜いてもらった野菜バーガー。右側の通常の野菜バーガーです。


一目でわかるように、包装紙には「特注」のシールが♪ なんだか自分のためだけに作ってくれたようでちょっぴり嬉しいです。
 

 

具材を抜いても、細切りレタスがこんなにたくさん……! 


オニオンスライスが苦手な娘が「それ食べたいー!」とやってきて、たっぷりレタス入りの野菜バーガーをペロリと食べてしまいました。さすがモスバーガー、具材を抜いてもソースがとってもおいしい…!


苦手な野菜がある方、ぜひお好みの野菜だけにできる裏技を試してみてくださいね。

 

裏技2:追加料金ナシの塩ナゲットが超絶ウマイ! 

次にご紹介する裏技が、チキンナゲットに関する裏技です♪ 

モスバーガーのチキンナゲットは、ほんのりスパイスが効いていて大人にも子どもにも大人気なサイドメニューです。


バーベキューソースやマスタードソースは38円(税抜)で購入することが可能です。

しかし、「塩ナゲット」は追加料金なしで楽しむことができるんです。
 

 

注文の際に「ナゲットは塩ナゲットでお願いします!」と伝えるだけ。


チキンナゲットに塩がまんべんなくかかった「塩ナゲット」を提供してもらえます。初めて食べてみましたが、ちょうどいい塩加減でしっかりとお肉の味が楽しめておいしい♪ 


追加料金なしで裏技。これはぜひ試してほしいです……!!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)