暮らし 体験談

1歳の誕生日がまさか命日になるなんて…。今も鮮明に思い出す、あの日のこと【体験談】

3
35
息子の1歳の誕生日。両親やきょうだいに声をかけ、盛大な誕生日パーティーを計画していました。親族を迎えて盛大にお祝いをする予定でしたが、思わぬ1日になってしまったのです。今でも鮮明に思い出す、あの日のことをお話しします。

1のイメージ

1のイメージ

続きを読む

1歳の誕生日は親族を迎えて盛大に

初めて迎える息子の誕生日。当日は総勢17人もの親族がわが家にやってくる予定でした。私は大張り切りで料理を作りました。

 

テーブルの上には、両親が好みそうな煮物やお魚、豪華なお寿司、冷蔵庫には息子が大好きなキャラクターの最大サイズのケーキを用意しました。親族がいつきてもいいようにスタンバイしていると、父から1本の電話が入りました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 子どもさんが亡くなったのかと思ったら叔父さんでした。紛らわしい。
    +10 -0
  • タイトルは一歳の子どもが亡くなってしまったかのように受け取れます。悪質なので変えた方がいいと思います。
    +82 -0

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。