ママネタ 育児 妊娠 育児の悩み 体験談 育児あるある 2人目・3人目 卒乳・断乳

「もっと長くしてあげたかった」口寂しそうな長男を見て、ごめんね⋯

2人目妊娠をきっかけに断乳を決意。

 

長男が生後6カ月のときに第2子を妊娠。妊娠が判明してからも長男の授乳を続けていましたが、当時のお医者さんに妊娠27週までに授乳をやめるようアドバイスされました。長男が1歳0カ月で断乳できたものの、申し訳ない気持ちを感じた経験を綴ります。

 

続きを読む

授乳するたびに子宮収縮

第2子を妊娠したとき、長男は生後6カ月。幼かったので、まだまだ授乳を続けたい気持ちがありました。その一方、授乳と同時進行でおなかにいる赤ちゃんに十分栄養を届けられているのだろうかと心配になりました。さらに、おなかが大きくなるにつれ、授乳中に子宮が収縮しておなかが痛くなることにも不安を感じるように。

 

妊娠24週ごろにお医者さんに相談したところ、「妊娠27週までに授乳をやめてはどうか」とアドバイスされました。そこで、長男が1歳の誕生日を迎えたのを機に、私は断乳に挑戦することにしたのです。

 

温めたミルクをコップ1杯

長男は添い乳で眠りに落ちるのが常だったので、私には授乳なしで長男を寝かしつける方法がわかりませんでした。先輩ママに相談すると、「寝る前に温めたミルクをコップ1杯飲ませるといいよ」とアドバイスを受け、早速実行してみることに。

 

夫が、たっぷりの育児用ミルクを飲み終わった長男と添い寝をしてくれました。私が一緒に添い寝すると母乳を欲しがるかもしれないと思ったからです。今まで夜中何度も起きてはダラダラ飲みを繰り返していた長男が、これを実行するようになって1週間もたつと、夜通し眠れるようになりました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。