最高のハンガーに出合った…!ニトリのパーカーハンガー2種を徹底比較!

2021/01/27 15:25
0
冬場や雨の日は特に乾きにくい、パーカーのフード部分。今回ご紹介するのは、そんな「パーカー乾かない問題」の救世主、パーカーハンガー! ニトリで販売されている2種類のパーカーハンガーを実際に購入して、徹底比較してみました!
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
ニトリ
洗濯グッズ
ラクになる
日用品

最高のハンガーに出合った…!ニトリのパーカーハンガー2種を徹底比較!

 

冬場や雨の日はパーカーのフード部分がなかなか乾きにくいですよね……。今回ご紹介するのは、そんな「パーカー乾かない問題」の救世主、パーカーハンガー!

 

ニトリでは2種類のパーカーハンガーが販売されています。実際に購入して、徹底比較してみました!

 

続きを読む

ニトリのパーカーハンガーは2種類!

ニトリで販売されている2種類のパーカーハンガーをそれぞれご紹介します。

 

パーカーハンガー 2個組

【ニトリ】パーカーハンガー

 

価格:203円(税込み)

サイズ:幅14×奥行3×高さ25.5cm

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

2個セットで203円(税込み)なので、1つならおよそ100円とお手頃価格♪

ハンガーといっても、これ1つに服をかけるのではなく、通常のハンガーにとりつけてフード部分だけをひっかける商品です。

 

パーカーハンガー

【ニトリ】パーカーハンガー

 

価格:304円(税込み)

サイズ:幅41×奥行2×高さ22.5cm

 

こちらは1つでこの価格なので、単品では最初にご紹介した商品のおよそ3倍の価格。こちらは服もパーカーも一度にかけられる商品です。

 

さわった感じは頑丈で、なにやらいろいろと仕掛けがありそう……!

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

服のサイズに合わせて肩幅部分を伸ばすことができます! これなら男性のパーカーでも問題ありません。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

そして内側にある2本の棒を引き寄せると、フードをかける部分が出てきました。

なんだか強そうなビジュアル……!

 

2種類を徹底比較!

それでは、2商品を徹底比較していきましょう!!

 

①大人の服には断然コチラ!

まずは大人のパーカーから。

 

わが家のベランダは日当たりが悪いので冬場は主に室内干しなのですが、とにかく夫のパーカーが乾かない! 2日間干しても乾かないなんてこともしょっちゅうです。

そんな強敵に、パーカーハンガーを試してみます!

 

まずは「パーカーハンガー 2個組」のほうから。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

下段に通常のハンガーをかけて……、

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

フード部分を専用ハンガーにかけます。

フード部分が持ち上げられて、背中部分と重なってしまうことはありません。

 

しかし、ずっしりと重い男性のパーカーなので、フード部分が何回か外れてしまうことも……。風が吹く屋外なら少し心もとない感じです。

しかも通常のハンガー+パーカーハンガーという形になり、ハンガー部分が長くなるため、物干し竿の位置が低いご家庭では服が下にすれてしまわないかが心配なところ。

 

 

それでは、もう1つの「パーカーハンガー」で試してみましょう。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

頑丈なつくりなので、男性のパーカーでも安心感があります。後ろ側にフード以外の部分をかけて、

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

フード部分を2本の棒にかけます。少しコツがいりそうですが、慣れてしまえば大丈夫だと思います。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

横からみるとこんな感じ♪ 2本の棒でしっかりとフードを支えてくれているので、中にちゃんと空気が入ります。これならフード部分だけ生乾き……という状態から卒業できそう!

 

個人的に、大人の服には断然「パーカーハンガー」!

 

②子ども服はどちらもほぼ互角…?

次に試すのは子どものアウター。子どものアウターは信じられないくらいすぐ泥だらけになります。すぐに洗って乾かしたいですよね! それでは見ていきましょう!

 

まずは「パーカーハンガー 2個組」から。
 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

子ども用のハンガーを上の段にセッティングして、

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

フード部分をかけるだけ。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

後ろから見ても、帽子がふんわりとして中に空気が入っているのがわかりますね。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

前から見るとこんな感じ。とても手軽に使えます。

手軽ではあるものの、少し耐久性が気になるところ……。

 

それでは、もう一つの「パーカーハンガー」に子ども服を干してみましょう。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

ハンガーそのものががっしりしている上に、フードを支える部分の棒が2本ということもあり、これは安心感があります。

 

子ども服はどちらのハンガーでも乾きましたが、どうせ買うなら私はしっかりしたつくりの「パーカーハンガー」を選びたいです。

 

③パーカー以外にもいろいろ干せる♪

「パーカーを乾かすのに便利!」といっても、パーカーを着ない日もありますよね。

次は、パーカー以外にも干してみました♪

 

まずは「パーカーハンガー 2個組」のほうから。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

この時期大活躍のニット帽。ちょっとかけて保管しておくのにも便利そうですね。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

そして去年に引き続き今年の必需品、マスク。これもサッと乾かせて便利♪

 

もう1つの「パーカーハンガー」には、驚きの使い方がありました。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

フードをかける棒の部分で、もう1枚乾かすこともできるんです。

この写真では後ろに私のシャツを、前に息子のロングTシャツをかけました。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

横から見るとこれだけ間が空いているので風もしっかり通ります。これも便利そう♪

 

パーカー以外にもいろいろ使えるという点ではそれぞれの良さがあり、互角……!

 

④干しやすさはコチラが圧勝!

最後は肝心の干しやすさ!

 

まずは「パーカーハンガー 2個組」から。
こちら、なぜかフック部分がとっても狭い……! ネットの口コミでも、「干すときに折れてしまわないか心配になる」という声がチラホラ。

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

わが家の物干し竿には残念ながらサイズが合いませんでした。

室内干しでちょっとかけるぶんには良いかもしれませんが、これは少しマイナスポイントです。

一方、「パーカーハンガー」はフック部分にもいろいろ工夫が♪

 

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

物干し竿にもしっかりとかけられて、風に強いグリップ式。
直径40mmまでの竿に対応できるので、たいていの竿は大丈夫♪

 

【ニトリ】パーカーハンガー

 

また、一時掛けができる鴨居フックもついていて便利!

 

ということで、干しやすさという観点から見ても「パーカーハンガー」が勝利!

 

 

以上、2種類のハンガーを比較した結果、価格の差もありますが、私にとっては「パーカーハンガー」のほうが使い勝手がよかったです。干す場所や干すアイテムによって2種類を使い分けると良さそうですね!

ニトリのパーカーハンガーはパーカー以外を干すときにも使えるので、複数買っておきたいと思います。「パーカー乾かない問題」にお悩みの方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 

撮影・文/福島絵梨子


この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。