食・レシピ 離乳食 離乳食初期 離乳食中期 離乳食後期 離乳食完了期 遊び食べ

【100均】助産師がセレクト!離乳食が始まったらあると便利なグッズ

54

100均の便利離乳食グッズのイメージ

 

手軽に購入できる100均のアイテムは離乳食にも大活躍します。今回はおすすめの便利グッズをご紹介します。

 

続きを読む

お食事用スタイ

離乳食時に必須なのがスタイ。いろいろなタイプが出ていますが、赤ちゃん専門店などだと意外とコストがかかる場合もあります。100均のものであれば気軽に揃えることができます。保育園や外出時などは何枚か持っていると便利です。

 

落としても割れない素材の離乳食食器

離乳食のときに使う食器は、落としても割れない素材が便利です。100均にはいろいろなキャラクターやデザインの食器が揃っているので、その日の気分に合わせて変えてみてもいいですね。また、成長に合わせて買い換えも負担なくできます。

 

製氷皿

離乳食の冷凍保存に便利な製氷皿も100均で購入できます。おかゆやだし、スープなどを凍らせてキューブ型にしておき、必要な分だけ取り出して解凍します。お粥などは、月齢に合わせて量が増えるので大きさも変えていくと便利です。製氷皿だけでなく、離乳食専用に小分けパックも販売されています。

 

シリコンスパチュラ

離乳食の初期はペースト状のものが多いので、取り分けるときにスプーンなどではきれいに取れにくいこともあります。スパチュラなら鍋や器から少量でもきれいにとれます。ベビーフードのパックから取り出すのにも便利です。できるだけ小さいものを選ぶと使いやすいです。

 

その他の便利グッズ

レジャーシート

つかみ食べが始まると、食事中にテーブルだけでなく、椅子の下なども食べ物をこぼして汚れてしまいがちです。レジャーシートを床に敷いておくと掃除が簡単になります。

 

小さいほうきちりとりセット

わざわざ掃除機などを持ち出すよりも、こぼれたごはん粒やパンくずなどをさっと集めるのに便利です。

 

小さい計量カップ&スプーン

量を計るときに便利です。メモリが細かいタイプや耐熱のものなら、なお便利です。

 


思うように食べてくれないこともあり、何を作ったらいいか悩む離乳食ですが、100均でお手軽に便利なグッズがそろうので、ぜひのぞいてみてくださいね。

 

監修者・著者

助産師 榎本美紀

国際ラクテーションコンサルタント・おむつなし育児アドバイザー


2001年に助産師免許取得後、杏林大学医学部付属病院・さいたま市立病院・順天堂大学練馬病院の勤務を経て、2013年に埼玉県さいたま市に訪問型の助産院「みき母乳相談室」を開業しました。病院勤務での経験を元に、母乳育児支援の国際ライセンスである国際ラクテーションコンサルタントとして、地域の母乳育児を支援しています。訪問時の相談は、母乳だけではなく離乳食や抱っこひも、スキンケア、寝かしつけなど多岐にわたることも。また、おむつなし育児アドバイザーとして、トイレトレーニングなどの相談も受けています。自身も一児の母として奮闘中です。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

食・レシピの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。