レンジで簡単!とろとろしっとり♡濃厚チョコスイーツ2選|つくりおき食堂まりえ

2021/01/30 18:25
15
大人気料理本「つくりおき食堂」著者・若菜まりえ(まりえごはん)さんに、この時季おすすめのチョコスイーツを教えてもらいました♪レンジだけで超絶簡単に作れておいしいので、お菓子作りが苦手な方にもおすすめです。

バレンタインレシピ

 

Twitterのフォロワー数は約46万人、料理ブログ「つくりおき食堂」は月間500万PVを誇る料理研究家、若菜まりえさん。”まりえごはん”でおなじみのまりえさんに、バレンタインにぴったりな簡単スイーツレシピを教えてもらいました!

 

電子レンジで作れるのに、ケーキ作りでありがちな生焼けの心配もない、そしてもちろん味も超絶おいしい!という夢のようなレシピなんです♪ Twitterでも話題のレシピ、さっそくご紹介します。

 

※妊娠後期のポリフェノールの過剰摂取は子宮収縮作用や動脈管早期収縮を生じるおそれがあるため、おやつの摂取量にとどめておきましょう。

続きを読む

材料5つ! 濃厚とろとろフォンダンショコラ

 

 

 

バレンタインレシピ2

作者:料理研究家 若菜まりえさん(Twitter@mariegohan)

 

 

材料(5個分)

・板チョコ(ブラック)……2枚(100g)

・バター……20g

・砂糖……大さじ1(9g)

・卵(M玉)……1個(殻むき後50g、溶き卵にしておく)

・ミルクココア……大さじ1(9g)

・耐熱性のマフィンカップ……5個(底径4.4cm×高さ3.5cmを使用)

 

作り方

① 耐熱ガラスボウルに細かく割った板チョコ1枚と、小さく切ったバターを入れ、ふんわりラップをかぶせて600wのレンジで50秒チンする

② 泡立て器でよく混ぜ、チョコレートを溶かす

③ ②に砂糖→卵→ココアの順に加える。それぞれ材料を加えるごとに泡立て器でよく混ぜる

④ ポリ袋に流し入れ、口を結んで袋の先端を切り落としたら、半量をマフィンカップに流し入れる

⑤ もう1枚の板チョコは線に沿って割り、3枚ずつ重ねてカップの中央に入れる

⑥ 生地の残りをカップに流し入れ、全体にアルミホイルをかぶせて200度のトースターで5分焼く

⑦ アルミホイルを取り除いて再度トースターで5分焼き、生地がふくらんだら完成!

 

ポイント!

※②でチョコが溶けにくい場合は10秒ずつ追加でレンジにかけ、全体がなめらかになるまで混ぜること!

※③でとにかく材料を加えるごとに、全体がなめらかになるまで混ぜるのがコツ

レンチンでできる! 濃厚オレオブラウニー

 

 

 

バレンタインレシピ3

作者:料理研究家 若菜まりえさん(Twitter@mariegohan)

材料(3人分)

・板チョコ(ブラック)……2枚(100g)

・バター……大さじ4(48g)

・砂糖……大さじ1(9g)

・卵(M玉)……2個(殻むき後100g)

・ミルクココア……大さじ3(27g)

・オレオ(またはノアール)……6〜7枚

 

作り方

① 耐熱ガラスボウルに細かく割った板チョコ2枚と、小さく切ったバターを入れ、ふんわりラップをかぶせて600wのレンジで1分30秒チンする

② 泡立て器でよく混ぜ、チョコレートを溶かす

③ ②に砂糖→卵→ココアの順に加える。それぞれ材料を加えるごとに泡立て器でよく混ぜる

④ ジップロックコンテナ(1100ml)にラップを敷いたら生地を流し込み、ざっくり砕いたオレオをのせる

⑤ ふんわりラップをかぶせて600wのレンジで2分40秒〜3分チンする

⑥ 粗熱が取れたら完成!

 

ポイント

※②でチョコが溶けにくい場合は10秒ずつ追加でレンジにかけ、全体がなめらかになるまで混ぜること!

 

とても簡単なので、お子さんと一緒に作るのも楽しいはず! ココアの消費もできて助かるレシピでした。おうち時間のおともに、今年のバレンタインに、ぜひ作ってみてくださいね♪

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 

協力/料理研究家 若菜まりえさん(Twitter@mariegohan)

取材・文/ライター松野久美


この記事にいいね!しよう

いいね!
15

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。