マンガ ユウコトリトリ カエル母さんのゆるゆる子育て

冬ならではのアクシデント!!子どもとの距離ができてしまうなんて…

53

連載 カエル母さんのゆるゆる子育て

こんにちは、ユウコトリトリです。 保育園児から中学生まで、3人の子どもを子育て中です。 

 

寒い日がまだまだ続きますね。私が住む地域は、雪が降らず比較的温暖なところなのですが、それでも寒いものは寒い!


寒さが大の苦手なので、できれば家から出たくないのですが……子どもがいるとそうもいかず、気合ともに冬の時期を過ごしています。

 

もちろん、寒いだけでなく冬ならではの幸せもあるのですが……。
 

 

 

 

 

 

 

特に車に乗った後は静電気がひどく、下車のたびに、子どもとの間に妙な距離が生まれています。

 

ときどきズバッと「おかあさんさわらないで!」と言われることもあり、地味にヘコむのです。

 

ああ、早く春が来ないかなぁ……。

 

連載 カエル母さんのゆるゆる子育て

前の話を読む 33話

「見てるほうが寒い…?」冬でも薄着派男子のあるある

次の話を読む 35話

「失敗したチョコの行方は…?」バレンタインの手作りチョコあるある

最初から読む 1話

子どもの素朴な疑問がつらい…!冬のあるあるエピソード #育児マンガ

著者

イラストレーター ユウコトリトリ


2007年、2011年、2015年生まれの騒がしい三姉弟を子育て中のワーママ。Instagram(@yuko_toritori)にて、育児あるあるや日常の小ネタをカエル漫画でゆるっと更新中!


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。