そろそろ保育園の入園準備!お昼寝布団の選び方とは…?!

2021/03/14 10:25
37
ユウコトリトリさんの連載第18話。今回は、保育園の入園グッズ「お昼寝布団」についてのお話です。
カテゴリ│
マンガ
中カテゴリ:
体験談
マンガ
ユウコトリトリ

こんにちは、ユウコトリトリです。保育園児から中学生まで、3人の子どもを子育て中です。

 

今回は、お昼寝布団の話です。

 

今月は保育園の入園準備をされる方も多いかと思います。

 

わが家の長女、長男も保育園のお世話になりました。次男はまだまだ現役保育園児です。

 

入園グッズの中でも、なかなかの大物なお昼寝布団。

 

わが家の3人の子どもたち、三者三様なお昼寝布団事情をご覧ください。

 

お昼寝布団事情

 

お昼寝布団事情

 

お昼寝布団事情

 

お昼寝布団事情

 

敷布団は、数年使うとどうしてもヘタってしまうため、子どもの入園のたびに買い替えていましたが、下の子になるにつれて、適当になる敷布団選び。

 

値段もどんどんお手頃になっていき、末っ子の次男に至っては、もはや布団ではなくなっていました。

 

そんな次男も、現在年中で園でのお昼寝は卒業。役目を果たしたお昼寝布団(のフリをした長座布団)は現在……。

 

 

お昼寝布団事情

 

お昼寝布団事情

 

「長座布団」というだけあって、耐久性もなかなかのものでした。

現在、わが家のリビングに鎮座し、毎日のように子どもたちが使っています。

結局のところ、一番安価な長座布団が一番丈夫だったという結末。

 

お昼寝布団、長座布団でも全然イケるよー!というわが家の話でした。

あ!でも「コンパクトに畳めないので持ち運びづらい」という欠点がありました。

 

わが家のお昼寝布団事情、少しでも参考になれば幸いです。

※園によってはサイズの指定があったり、マットレスは禁止だったり、いろいろと規定があると思いますので、選ぶ際にはご注意くださいね。

 

著者

イラストレーター ユウコトリトリ


2007年、2011年、2015年生まれの騒がしい三姉弟を子育て中のワーママ。Instagram(@yuko_toritori)にて、育児あるあるや日常の小ネタをカエル漫画でゆるっと更新中!



この記事にいいね!しよう

いいね!
37

現在ログインしていません。

マンガの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。