マンガ 体験談 マンガ うちここ

息子の「抱っこして」に応えられない…2人目妊娠中に悩み、工夫したこと

15

2人目妊娠中の私は、毎日1歳10カ月の長男の子育てに奮闘中。だんだんおなかが大きくなっていくにつれ、15kg近い長男を抱っこするとおなかが張るようになってしまい、長男を抱っこすることを極力避けるようになりました。「抱っこして!」と懇願する長男を横目に、私はいろいろな方法を考えるのですが……。そんな私の体験談です。

 

息子の「抱っこして」に応えられない…2人目妊娠中に悩み、工夫したこと

 

息子の「抱っこして」に応えられない…2人目妊娠中に悩み、工夫したこと

 

続きを読む

幼い長男の訴えに…

幼い長男はまだまだママに甘えたい盛り。自我も芽生えて、「本を読んで!」「一緒に遊んで!」「抱っこして!」とまだじょうずに喋れないながらも自己主張は強く、2人目妊娠中の私は家事・仕事をしながら長男の希望に応えることに必死です。特につらいのが「長男を抱っこすること」。

 

ママのおなかに赤ちゃんがいることがまだ理解できない長男は、「今までいっぱい抱っこしてくれたのに。なんでもう抱っこしてくれないの?」と言わんばかりに泣いて訴えてきます。そんななか、私は長男の気を紛らわせる方法を考えました。

 

「抱っこがいい!」

「抱っこできないなら私がしゃがめばいい」と気づいた私は、積極的に長男とハグをしました。しかし、機嫌が良いときは長男も喜んでいましたが、ぐずったときや機嫌が悪いときはハグでは物足りないようで抱っこを求めてきます。おもちゃをすすめたり本を読んだりして長男の気を紛らわそうともしましたが、長くは続かず……。

 

ある日、私が床に落ちた物を取ろうとしてしゃがんだとき、長男が私の背中に抱き着いて一生懸命私のにおいを嗅いでいたのです。私は心の中で「寂しいのかな? いっぱい抱っこしてあげられなくてごめんね」と悲しくなりました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。