マンガ 体験談 マンガ うちここ

「まだなの?」息子の発達について毎回聞いてくる義母にうんざり…

20
息子が1歳を過ぎたころから、義母に息子の発達についていろいろ質問されうんざりしていたママの体験談を紹介しています。しかし、義母とのさまざまなやりとりのなかで、義母からの質問が気にならなくなったそうです。

私は、3歳の息子と1歳の娘がいるママです。息子が1歳を過ぎたぐらいから「まだ立たないの?」「まだしゃべらない?」など、会うたびに聞かれる義母からの質問に困っていました。成長具合はそれぞれですよと言っても届かず、会うたびにモヤモヤしていました。義母とのやりとりのなか、解決策を自分なりに考えてみた結果、「人からの言葉に傷つかない方法」を思いつた私の体験談をお伝えします。

 

「まだなの?」息子の発達について毎回聞いてくる義母にうんざり…

 

「まだなの?」息子の発達について毎回聞いてくる義母にうんざり…

 

続きを読む

会うたび発達のことを聞いてくる義母

何でもストレートに話すタイプの義母は、会うたびに息子の成長具合が気になるようでした。発達は人それぞれだと私は思っていましたが、会うたびに「まだできていないの?」と聞かれていました。

 

義母から「まだできていないの?」と聞かれるたびに、私はダメな母親だと思われているような気がして、本当にストレスに感じていたのです。実際に息子はしゃべり始めが遅く、そのことを私自身も気にしていたので余計に嫌な気分になっていました。

 

夫に相談してみたものの…

まずは夫に相談してみましたが、気にしないでいいよと言うだけでした。気にしないでいいよと言われても気になるから相談しているのに!と正直不服でしたが、確かに夫から義母へ直接伝えられたところで角が立ちそうだと思ったのです。

 

結局、義母に「まだできていないの?」と言われるたびに発達には個人差があり、できるようになる月齢には2~3カ月の幅があることを説明するという形を取ってみました。しかし義母は、「近所の同じくらいの子はもうしゃべっていた」など、ますますヒートアップするだけで解決にはならず、モヤモヤはなかなか晴れませんでした。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。