医療 体験談 相談 病気・ケガ 病院 感染症 おしっこ

息子の性器、もしかして小さい?ある病気がきっかけで医師に相談した結果…

4

息子の性器、もしかして小さい?ある病気がきっかけで医師に相談した結果…

 

私が初めて次男の性器の大きさを気にしたのは、出産後に病院でおむつを替えていたときでした。長男が赤ちゃんのときと比べると、性器が少し小さいような気がしたのです。しかし、病気でもないのに性器について病院で診察を受けることは気が引けたので、相談することはありませんでした。ところが、ある病気になったことをきっかけに次男の性器の大きさが再び気になりだし、医師に相談することとなったのです。

 

続きを読む

次男が腎盂腎炎にかかる

次男が生後1カ月半のときでした。突然発熱したため、私は慌てて次男を病院へ連れて行きました。検査の結果、細菌が膀胱から腎臓まで進入し、腎盂腎炎(じんうじんえん)を起こしていることがわかったのです。

 

次男は10日間入院し、退院後は一定期間、抗菌薬を内服をすることと、1歳になるまで毎月通院をすることになりました。

 

病気がきっかけで医師に相談

次男の病気が判明してから、「性器が小さいからこの病気になったのかもしれない」という思いが私にはずっとありました。担当医師に確認したかったのですが、入院中は慌ただしくて聞く暇がとれませんでした。そして、最初の通院時、ようやく心配していることを担当医師に相談できたのです。

 

すると、腎盂腎炎と性器の大きさはまったく関係がないとわかりました。また、性器の大きさについて聞くと「僕は専門ではないから大きさについてはすぐに答えられないけど、気になるようだったら泌尿器科の先生に確認してあげるよ」と担当医師が言ってくれたので、お願いすることにしました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

医療の人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。