ママネタ 育児 体験談 保育園・幼稚園

感謝してもしきれない…!心底通わせてよかったと思う保育園の3つの特徴

42

保育園

 

現在、2歳半になる次女は、モンテッソーリ教育を取り入れた保育園に通っています。小規模保育園で、1歳児と2歳児クラスのみ合計20人程度のこじんまりした園ですが、「行かせてよかったな~! 」と先生たちに感謝してもしきれないくらいです。今回は、この保育園に行かせてよかったなと思った点をお伝えします。

 

続きを読む

1:広々とした園で思う存分に遊べる

私の次女が通っている保育園は、公営住宅の1室をリフォームして開園した、一風変わった保育園です。公営住宅の敷地内は実質、園児たちにとっては園庭のような存在。かなり広々とした敷地内では泥団子で遊んだり、木登りに挑戦したり、お花やいちごを育ててみたりと、かなり自由度が高いところが私にとっては高ポイントでした。

 

これらの遊びなどは、自宅で実行するには正直面倒ですが、保育園で当たり前のようにおこなってくれるところは大いに助かっています。

 

2:親身に相談に乗ってくれる

次女が通う園には「クラス」や「担任」といった枠が存在せず、すべての先生が一人ひとりの園児を見守ってくれているので、お迎えの際にどの先生に「今日はうちの子、どんな様子でしたか~」と聞いても、しっかりと今日あった出来事を答えてくれるところが素晴らしいと感じています。

 

また、「最近こんな心配事があって……」となにげなく話題にしたときも、ていねいに聞き取りをしてくれて、こちらが納得いくまで細かく話し合ってくれる点も、非常に安心感が持てます。そのため、ひとりで子どもを育てているのでなく、チームで子育てしてくれているという実感が持てました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。