「発達がゆっくりかもしれない」1歳半健診、職員の方に指摘され… #1歳半健診後の不安だったこと1

ベビーカレンダー編集部がおすすめの「妊娠・出産・育児マンガ」をご紹介♪ Instagramで育児マンガを投稿している、はる(@haru_shibutani)さんは、現在小学5年生の男の子のママです。今回は息子さんが1歳半のとき受けた健診で発達の遅れを指摘され、悩んでいたときのお話をご紹介します。

「1歳半健診後の不安だったこと」第1話。2012年の冬。1歳半健診を受けることになった息子さんとはるさんは、会場へ向かっていました。会場へ到着し部屋に入ると、やさしそうな担当の職員が「どうぞ」と案内してくれます。そして、健診が始まるのですが、担当の職員からある提案をされてしまい……!?

 

続きを読む

2012年冬。息子さんと1歳半健診に行ったときのこと…

1歳児健診で不安だったこと1

 

1歳児健診で不安だったこと1

 

1歳児健診で不安だったこと1

 

 

1歳児健診で不安だったこと1

 

1歳児健診で不安だったこと1

 

1歳児健診で不安だったこと1

 

 

1歳児健診で不安だったこと1

 

1歳児健診で不安だったこと1

 

1歳児健診で不安だったこと1

 

1歳児健診で、積み木や指差しができなかった息子さん。

 

担当の職員に「ちょっと発達がゆっくりかもしれないので、

心の相談のほうへご相談ください」と言われたので、

はるさんはさっそく相談の予約を取ります。

 

最初は職員の方の言っている意図がわからなかったのですが、

少しずつわかっていくことに……。

 

 

職員の方の言葉がピンとこなかったはるさんですが、子どもの年齢が低いとなかなかわかりづらいのかもしれませんね。とはいえ、子どもの成長は十人十色だと思います。発達の差は個人差があるので、焦らず見守っていきたいですね。

 


監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター渋谷はる

    息子(2010年生まれ)と建築士の夫の3人暮らし。日常で起こったことや子育てについて漫画にしています。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP