マンガ 体験談 マンガ 私が児相に電話したワケ ツマ子

心が限界を迎えた。グズり散らす息子を「嫌い」と思った日 #私が児相に電話したワケ 1

1
50

連載 私が児相に電話したワケ

続きを読む

1話 何もかもに反抗する息子が嫌になって

Instagramにてご自身の育児マンガを投稿されているツマ子さん。

これは、ツマ子さんの息子さんが3歳のころのお話です。

 

当時、3歳の息子と、1歳の双子の娘を育児中。

息子は、普段は大人しくお利口さんなのに、幼稚園疲れが表れる「魔の木曜日」になると荒れることが多くありました。

 

そんな魔の木曜日にグズグズスイッチが入った息子。

ママの言動すべてに「イヤ!」と反抗を繰り返して……。

 

私が児相に電話したワケ1

 

私が児相に電話したワケ1

 

私が児相に電話したワケ1

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • そりゃねぇ…ママだって人間だもの。
    実の子だからって無制限に愛情が湧くわけない。
    +226 -11

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。