「制御不能!助けて!」息子のパニックの理由を考えたら「ごめんね」が止まらない! #障害のある息子からの学び 6

第6話。一度癇癪を起こすと制御不能に陥る息子。そのパニックの理由を考えてみたら……?障害児を子育てするなかで気づいたこと、心境の変化を綴る「障害のある息子からの学び」を短期連載でご紹介します。

自閉症と中度知的障害を持つ2015年生まれのほぺろうくんのママ、ぼさ子さん。障害児を子育てするなかで気づいたこと、心境の変化を綴る「障害のある息子からの学び」を短期連載でご紹介します。

続きを読む

障害のある息子からの学び 第6話

とにかくいろんなものの感覚が合わなくて、すぐ癇癪を起こすほぺろうくん。

 

「ほぺろうの正体は宇宙人なんじゃ?」と妄想し考えてみることに。


「もしかして地球人の体をコントロールできていないのでは!?」だから

 

「やりたいことがうまく出来なかっただけ」なのでは!?

障害のある息子からの学び 第6話

障害のある息子からの学び 第6話

障害のある息子からの学び 第6話

 

ほぺろうは一度癇癪を起こすと、制御不能!って感じで
「自分でも何がなんだかわからない」という印象でした。

 

お母さんもなかなか痛い目にあわされてきましたが、制御不能だと想像すると
「ほぺろうは苦労してるんだな……」
っていう見方に変わってきました。

 

 ◇  ◇   ◇

 

大暴れする息子を見て、つらい! 痛い! もう消えてしまいたい!

以前はそんな絶望を抱いていたものの、こうして俯瞰で向き合えるようになり、

「自分のコントロールができないんだな、大変だなぁ」と思えるようになったぼさ子さん。

 

捉え方が変わるだけでも、心のゆとりが違うようです。

 

監修/助産師REIKO 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターぼさ子

    自閉症と中度知的障害を持つ、2015年生まれの息子を育児をしています。いまだに発語はありませんが、母目線でその成長記録を綴っています。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP