マンガ 体験談 マンガ

もし子どもが車に閉じ込められたら? 熱中症の危険から守るため、親が教えてあげられること

2
7
夏は車内に残された子どもが熱中症で命を落とすというニュースが度々見られます。親が注意していても、親の知らぬところで車中に取り残されてしまうケースも。そんなときどうしたらいいのか? 親が子に教えられることは? ちくまサラさんのマンガが話題です。

ライブドア公式ブロガーでブログやTwitter、Instagramで育児マンガを公開されているちくまサラさん。5歳のムーコちゃんと1歳のナナオ君のママです。

 

ムーコちゃんと同い年である5歳の子どもが車内に閉じ込められ、熱中症で命を落としたニュースを受けて、ちくまさんのご家族で「もし子どもが車に閉じ込められたらどうしたらいいのか」という話になったマンガが話題になっています。

 

続きを読む

クラクションを鳴らして周囲に知らせよう

厳しい暑さが続く季節になると、車内に残された子どもが熱中症で命を落としてしまうという痛ましいニュースが度々見られます。

注意したい車内での子どもの熱中症問題ですが、親が十分に気をつけていても、親の知らないところで子どもが車内に取り残され、危険な状態に陥ってしまう可能性も。

 

もし子どもだけが車の中に取り残されたとき、子どもはどう行動したらいいのか?

親が子どもに教えられることは何なのでしょうか。

 

車に閉じ込められたら

 

車に閉じ込められたら

 

車に閉じ込められたら

 

車に閉じ込められたら

 

車に閉じ込められたら

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 最近も保育園で送迎車に取り残されちゃってた子が熱中症で亡くなったばっかりですもんねいいと思います
  • これはマジで素晴らしいアイデア!
    普通についているものなのに今まで目が行かなかった!
    クラクションならたぶん3歳でも鳴らせる。
    ぜひとも公共機関で子供にこう教えましょうと広めて欲しい。
    +16 -2

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。