太ももがひんやり…ってまさか!?職場復帰で大失態!産後の油断が招いた悲劇

当時26歳、産後の出来事です。子どもの保育園が決まり、職場復帰をすることになりました。そこで私は、本格的な復帰を前に職場へお菓子を持ってあいさつをしに行くことに。久しぶりにスーツを着て張り切って出社したのですが、私はそこで大きな失敗をしてしまったのです……。

続きを読む

太ももがひんやり…ってまさか!?職場復帰で大失態!産後の油断が招いた悲劇

 

太ももがひんやり…ってまさか!?職場復帰で大失態!産後の油断が招いた悲劇

 

私はもともと生理周期が40日以上と長く、始まるとすぐに大量の出血があるため、「そろそろかな?」と思うとサニタリーショーツをはいて、薄いナプキンをつけて1週間ほど過ごすくらい、事前準備を怠ったことはありませんでした。しかし、妊娠から約2年間、生理がこなかった私は、つい生理に対する意識が薄れていたのです。「まさかこの日にやってしまうとは」と、生理を忘れかけていたことを猛烈に後悔しました。その日以来、絶対に毎回数日前からサニタリーショーツと薄いナプキンをつけるように気を付けています。産後の生理の再開時期は人によって異なると思いますが、いついかなるときも、「もしかしたら今日かもしれない」という意識をもって過ごしたほうがいいのだと学びました。

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

監修/助産師REIKO

原案/小林りんこさん

作画/まっふ

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP