【2021年上半期】女の子に人気の名前よみランキングTOP20!季節を感じる人気の名前とは…?!

ベビーカレンダーは2021年1月から6月の上半期に生まれた31,700名の女の子を対象に「2021年上半期の名づけトレンド」に関する調査を実施。

【2021年上半期】女の子に人気の名前よみランキングTOP20!

 

女の子のよみでは、季節感を取り入れた名前が人気です! 2021年上半期生まれの女の子に人気だったよみ、TOP20をご紹介します。

 

続きを読む

1位 みお

2019年、2020年と2年連続よみランキング7位にランクインした「みお」が、2021年上半期のよみランキングでは首位を獲得!「澪」「美桜」などが実際に名づけられました。

 

みずみずしく爽やかな印象を受ける「澪」、春らしさを感じるサクラネームの一つである「美桜」など、季節感あふれる名前が人気という結果になりました。同じよみでは、女優の今田美桜(いまだ みお)さんが活躍しています。

 

2位 えま

2019年8位から、2020年は3位に大きくランクアップした「えま」。「咲茉」「依茉」などで名づけられました。

 

白い小さな花を咲かせる「茉莉花(ジャスミン)」に使われる「茉」は、どことなく可愛らしい印象を受ける漢字です。

 

3位 めい

2019年よみランキングでは4位、2020年は2位にランクイン。「芽依」「芽生」など、生命力あふれる「芽」を用いた名前が目立ちました。

 

5月は英語で「MAY(メイ)」とよむことから、毎年5月は上位にランクインする傾向があります。今年の5月の名前ランキング首位は「芽依」でした。

同じよみでは、女優の永野芽郁(ながの めい)さんが活躍しています。

 

4位 ゆい

2019年、2020年と2年連続よみランキング首位を獲得。実際には「結衣」「結」「結心」と名づけられ、人とのご縁を表すような「結」が大人気。

 

人気女優の新垣結衣(あらがき ゆい)さんを連想する方も多いかもしれませんね。

 

5位 つむぎ

2019年10位から、2020年は5位へとランクアップした「つむぎ」。「紬」「紬希」などが実際に名づけられ、紬糸で織られた美しく丈夫な絹織物を表す「紬」が人気です。

 

古風で日本的な印象のある「レトロネーム」の一つです。

 

6位 こはる

2019年のよみランキング18位から、2020年は12位へとランクアップ。「心陽」「心春」「心晴」などが実際に名づけられ、思いやりを意味する「心」が大人気。

 

麗らかな春の陽気や景色を連想させ、特に春生まれの女の子に人気が高かったようです。

 

7位 あおい

2019年のよみランキングでは3位、2020年は4位にランクイン。「葵」「碧」「葵衣」などの漢字が名づけに用いられました。

 

葉が太陽の方向を向いて育つ草花の「葵」、自然の生み出す美しい青緑色を意味する「碧」など、新緑が芽吹く春にピッタリの名前です。

 

8位 あかり

2019年のよみランキングでは2位、2020年は10位にランクイン。「朱莉」「朱里」など、少し茶がかった赤色を意味しどことなく高貴な印象を受ける「朱」が人気。

 

美しさを感じるうるわしい響きの「り止めネーム」の一つです。

 

9位 ほのか

2019年のよみランキングでは11位、2020年は8位にランクイン。ひらがなの「ほのか」、漢字では「穂香」などが実際に名づけられました。

 

「ほのか」は、色や光・音などをかすかに感じる様子、ほのぼのとしたあたたかさ表す言葉で、どことなくやさしいイメージを受けるようですね。

 

10位 さくら

2019年のよみランキングでは17位、2020年は21位にランクイン。「咲良」「さくら」「桜」などが実際に名づけられました。

 

サクラを連想する名前「サクラネーム」は、サクラが満開になる4月ごろに人気が高まりました。

 

11位 りお

2019年12位、2020年は11位にランクイン。実際の名づけでは「莉緒」「莉央」「莉愛」などの漢字が用いられました。

 

香りのよい花を咲かせる「茉莉花(ジャスミン)」にも使われている「莉」が、女の子に人気です。

 

12位 はな

2019年、2020年と2年連続よみランキング13位にランクイン。「花」「華」「咲花」などが実際に名づけられました。

 

「花」は可憐で美しい様子をイメージさせ、2020年の女の子の漢字ランキングで首位を獲得しています。

 

13位 いちか

2019年、2020年と2年連続よみランキング9位にランクイン。「一花」「一華」などが名づけられました。

 

「一」を用いることで、オンリーワンな印象をうけるようですね。きりっとした響きでスタイリッシュな印象を受ける「か止めネーム」の一つです。

 

12位 さな

2019年、2020年と2年連続よみランキング15位にランクイン。「紗菜」「紗奈」などが実際に名づけられるなど、「紗」という漢字の人気の高さがわかります。

 

「紗」は2020年の漢字ランキング23位にランクインする漢字で、繊細で美しい印象を受けるようですね。同じよみでは、韓国のガールズグループ「TWICE」のメンバー、サナさんが人気です。

 

15位 いろは

2019年のよみランキングでは22位、2020年は17位にランクイン。ひらがなの「いるは」だけでなく、「彩葉」「彩羽」などが実際に名づけられました。

 

色を取り合わせたさまを意味する「彩」は、才能豊かな美しい女の子に育つよう願いが込められているようですね。

 

16位 ひな

2019年のよみランキングでは20位、2020年は19位にランクイン。「陽菜」「日菜」などが実際に名づけられました。

 

特に「陽菜」は2021年3月、4月と2カ月連続で首位を獲得。春にかわいらしい菜の花をイメージさせる「菜」を用いた、「菜の花ネーム」が特に人気です。

 

17位 りん

2019年のよみランキングでは6位、2020年は14位にランクイン。「凛」「凜」「鈴」などの漢字が実際の名づけで用いられました。

 

「リンリン」と鈴の音を連想させるような、愛らしい印象を受けるようですね。

 

18位 ゆあ

2019年のよみランキングでは16位、2020年は18位にランクイン。「結愛」「優愛」「結愛」「結葵」「唯愛」などが名づけられました。

 

愛しむ・愛でるという意味があり、愛に満ち溢れたイメージの「愛」の人気が高いという結果になりました。

 

19位 ひまり

2019年は5位、2020年は6位にランクイン。ひらがなの「ひまり」のほか、「陽葵」「日葵」などが名づけられました。

 

ぽかぽかと暖かくやさしく周囲を照らす太陽をイメージさせる「陽」を用いた「陽葵」。2019年・2020年と2年連続名前ランキングで首位を獲得している、大人気の名前です。

 

20位 さら

2019年のよみランキングでは19位、2020年は20位にランクイン。「咲良」「紗良」などの漢字が名づけに用いられました。

 

純粋で性格の良いイメージのある「良」を用いた、品のある女の子という印象を受けるようですね。

 

 

2021年上半期、女の子のよみTOP20には、春らしさを感じる「こはる」、「サクラネーム」の代表「さくら」、5月らしさを感じる「めい」、など季節感を感じる名前がランクインしていました。これから女の子の名づけをされる方、ぜひ参考になさってくださいね。

 


<調査概要>
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方
調査期間:2021年1月1日(金)~1月25日(月)、2月1日(月)~2月25日(木)、3月1日(月)~3月25日(木)、4月1日(木)~4月25日(日)、5月1日(土)~5月25日(火)、6月1日(火)~6月25日(土)
調査件数:31,700件(女の子)

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 名前ランキング検索

    ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位、漢字の順位を見ることができます。

    NEW!【名前で検索】【よみ方で検索】が名前の一部で検索できるようになりました!

    名づけ関連記事

    ママネタの新着記事

  • PICKUP