「恥ずかしくてトイレに行けない」丸一日我慢していたら…大惨事に!

中学に入学してまもないころのことです。初潮がきたばかりの私は、生理を恥ずかしいものだと思っていました。なので、ナプキンの入ったポーチを持ってトイレに行くのも恥ずかしかったのです。ところがある日、大変なことになってしまって……。

続きを読む

「恥ずかしくてトイレに行けない」丸一日我慢していたら…大惨事に!

 

「恥ずかしくてトイレに行けない」丸一日我慢していたら…大惨事に!

それから、学校生活に慣れて友だちができると、友だち同士で普通に生理の話をするようになりました。生理は恥ずかしいことではないのだと思えるようになり、恥ずかしがらずにトイレにも行けるように。結婚した今では、夫にも生理の話をオープンにしています。あのころに戻って、「生理は恥ずかしいことじゃない。もっと自分の体と向き合って大事にしなきゃいけないことなんだんだよ」と伝えてあげたいです。

 

※長時間同じナプキンを付けたままでいると、雑菌が繁殖したり、においやムレ、かゆみなどのトラブルの原因になります。2~3時間に1度は交換するようにしましょう。

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

監修/助産師REIKO

原案/まつともさん

作画/ののぱ

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事のイラスト制作者

    マンガ家・イラストレーターののぱ

    2014年8月生まれの息子は発達凸凹さん。(自閉症スペクトラム及びADHD) 大変なことも沢山あるけれど、ピースフルでとびきりキュートな息子にいつも笑顔をもらっているシングルマザーです!南九州に生息しています。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP