「助けて!」おしゃれカフェで素敵なスタディタイム…が一転大ピンチ!

白いスカートと生理は、最悪の組み合わせだと思っている私。こう考えるようになったきっかけとなった出来事のお話です。

「助けて!」おしゃれカフェで素敵なスタディタイム…が一転大ピンチ!

 

関連記事:「やっちゃったー!」お泊まりデート中のハプニング!彼が寝ている間に…

 

おしゃれしてカフェで勉強

生活の質、QOLを上げようといろいろと頑張っていた時期の話です。おしゃれな人がカフェで勉強していることに憧れていた私は、ある日、まねてみることに。お気に入りの白いスカートをはいて、近所のスターバックスに勉強をしに行きました。

 

席についてドリップコーヒーを飲みながら、憧れのスタイルで勉強していたのですが、しばらく経ったころにお尻あたりに違和感があることに気付いたのです。「生理開始予定日はまだだけど、まさかな……」。そう思いながらトイレに向かいました。
 

お気に入りの白いスカートが!

トイレに行ってショーツを確認すると、やはり生理が始まっていました。生理開始予定日より早かったのでびっくりはしたものの、ナプキンを持ってきていたので、そのときは事なきを得たと思っていたのです。

 

しかし、手を洗うタイミングで念のためスカートのお尻部分を確認したところで私は一気に血の気が引くことになりました。誰が見てもわかるくらいに、白いスカートに経血のシミができていたのです。「お気に入りのスカートなのに……しかもこのままじゃ、人前を歩けない!」そう考えると頭が真っ白になりました。

 

結局姉を呼び出すことに

なんとか自分の席に戻った私は、助っ人を呼ぶしかないと考えました。恥を忍んで、替えの服を持ってきてくれそうな誰かを求めていた私は、真っ先に頭に浮かんだ姉に連絡をとることに。姉に電話をかけると「アホなことしたね」と笑いながらも、迎えにきてくれることを快諾してくれました。

 

そして20分後、姉がカフェに迎えにきてくれました。姉は「運が悪かったね」と私をひとしきり笑ったあと、着替えを渡してくれました。こんなときに頼れる人がいてよかった、助かったーと思いつつ、姉に迷惑をかけてしまって申し訳ない気持ちでした。そして、白いスカートをはいてきた自分を悔やんだのです。

 

 

今回の出来事は仕方のないことではありました。しかし、「白いスカートと生理は、私的には最悪の組み合わせだ」と強く印象に残る出来事でもありました。今後同じことがないように白いスカートをはく際は十分に気を付けようと思います。

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

監修/助産師REIKO
著者/橘 純香

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶