「一緒に帰るなら言いたい事がある」友人を仲間外れにするボス友。意を決して伝えたことは? #下校トラブル 13

「ともだち/下校トラブル」第13話。息子さんが小学校低学年のころ、同じ学年の近所の子ども4人組で仲良く下校していたのに、ある日突然ミツオに「お前、端っこ歩け」と列から外され、チームをクビになってしまいました。

息子くんと一緒に帰りたい友人たっくんが、ミツオに嘘をついて一緒に帰っているのがバレてしまい、二人ともチームをクビに! しかし二人で楽しく下校でき、平穏が戻ってきていました。

 

しかし、あるとき再びミツオに「一緒に帰ろうぜ!」と声を掛けられ、断ることもできず一緒に帰ると、今度はたっくんを仲間外れにしようとするミツオ。

 

ついに母親にどうしたらいいかアドバイスを求めました。そして次の日……。

続きを読む

ともだち 下校トラブル #13

ともだち 下校トラブル #13

 

ともだち 下校トラブル #13

 

ともだち 下校トラブル #13

 

ともだち 下校トラブル #13

 

ともだち 下校トラブル #13

 

ともだち 下校トラブル #13

 

ともだち 下校トラブル #13

 

ともだち 下校トラブル #13

 

「一緒に帰るなら、言いたいことがある」

 

本当は怖い。

 

でも、大事な友だちたっくんのために勇気を振り絞って物申した息子くん。

 

次回、最終話。息子君が一緒に帰るために出した条件とは?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター愛すべき宇宙人

    中学生の長女、小学生の長男、アラフォー夫婦の4人家族です!日常のクスッとした笑いやホロリと涙するエピソードをInstagram(@aisubekiutyu_jin)からお届けしています。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP