暮らし インテリア 工夫 住まい 体験談

子どもと家にこもりっぱなしの日々にストレスMAX!そんな私を救ったのは意外なモノだった…!【体験談】

1
コロナ渦でおうち時間が増え、一緒に家の中にこもりっぱなしだった3歳と5歳の子どもたちも、おうち遊びに飽きています。私の方も外出を控えて家にこもっているのでストレスが溜まるばかり……。しかし、あるものを購入したら、少しずつストレスが軽減されていったのです!

子どもと一緒に観葉植物を愛でています

 

続きを読む

ストレスが溜まって限界に!

新型コロナウイルスの感染が流行し始めた2020年から外出だけではなく、旅行も遠出もずっと自粛しています。私は24時間ずっと子どもたちと家の中にこもりっぱなし……。家の中でも子どもたちから目を離せないため、私はすごく疲れてしまいました。外に行くのも感染リスクが怖く、家にいるのも気が抜けないので、ストレスは溜まっていく一方。子どもたちも私も限界寸前でした。

 

私は子どもたちが家の中を走り回るのをながめながら、「何かで気分転換したい!」と思うように……。そこでひらめいたのが、「観葉植物」を置いてみることでした。観葉植物があるだけで、少しでも気分転換になる気がしたからです。

 

園芸店に行ってみると…

観葉植物ってたくさんある

 

さっそく「観葉植物」とネット検索をしてみました。園芸店だけでなく、通販サイトやホームセンター、100円ショップでも売っています。観葉植物といっても、種類やサイズ、容器、いろいろな観葉植物があり、悩みます。園芸店でかわいい植物や鉢を見ているだけでも癒される気がしました。観葉植物を子どもたちと一緒に選ぶだけで楽しかったです。

 

私が選んだのは「ポトス」と「パキラ」という観葉植物です。どちらも1,000円程度でした。それと子どもたちが「これ欲しい」と言ったので、「エアープランツ」という観葉植物を1つずつ買ってみました。これはどちらも500円程度でした。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。