感染症の影響でママ友たちと距離ができたから…?異例ずくめで不安はさらに増し…。#知らないうちに親たちが懇親会を催していた話 2

「知らないうちに保育園の親たちが懇親会を催していた話」第2話。保育園の卒園式のあと、自分の知らないところで卒園生と家族たちによる懇親会が開催されていたことを知ってしまった星田さん。私たちだけ誘われていない……? 感染症の流行でママ友たちの関係に少し距離が生まれ始めた時期のことでした。

 

続きを読む

ママ友たちとは会話が少なくなっていて…

※2020年3月ころの関西近郊でのエピソードになります

知らないうちに保育園の親たちが懇親会を催していた話2

 

 

知らないうちに保育園の親たちが懇親会を催していた話2

新型コロナウイルスの感染者が国内でも増えてきていたころ。

 

星田さんの地域では感染者は確認されていなかったものの、

長男にぃくんが通っていた保育園では、

卒園式に参列する保護者の人数に制限がかけられ、例年あった卒園式後の謝恩会も中止になっていました。

 

さらにこれまでのように気軽にママ友たちと立ち話やランチはできず、

ママ友との間に必然的な距離も生まれて……。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター星田つまみ

    6歳差元気兄弟の育児に日々奮闘中です!いっぱい怒っていっぱい泣いていっぱい笑った子どもたちとの日々を忘れないように、育児漫画を描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    • 通報
      2020年の3月頃の話なら、懇親会に行かなくて正解じゃないかな。 懇親会に参加して、コロナの新規感染者になったら目もあてられない。 一定数は「コロナにならない」とか謎の自信に満ちてる人達はいますよね。… もっと見る
      2020年の3月頃の話なら、懇親会に行かなくて正解じゃないかな。
      懇親会に参加して、コロナの新規感染者になったら目もあてられない。
      一定数は「コロナにならない」とか謎の自信に満ちてる人達はいますよね。
      今後どのように言われたのか気になりますが、仲間外れにされた!って悲観的にならず、価値観が違う人達だったと割り切るしかないかと思います。
      +210 -23

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP