「まさか手術になるなんて」ひどい生理痛を長年放置。不妊検査で判明したのは…

生理痛が酷く、毎月鎮痛剤に頼らないといけなかった私。しかし「もっと酷い人もいるだろうし、痛いのは当たり前」と思い、病院にも行かずそのままにしていました。ところが……。

続きを読む

「まさか手術になるなんて」ひどい生理痛を長年放置。不妊検査で判明したのは…

 

「まさか手術になるなんて」ひどい生理痛を長年放置。不妊検査で判明したのは…

生理痛は酷かったですが、鎮痛剤を飲めばなんとかなりましたし、病院へ行くほどでもないと勝手に思い込んでいました。しかし、いざ妊娠したいとき妊娠できず、毎月生理がくると落ち込みました。まさか自分が不妊検査をすることになるなんて思いもせず、ポリープが見つかったときは安心した半面、もっと早く病院へ行っていれば……と思った出来事でした。

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

監修/助産師REIKO

原案/田中南さん

作画/ののぱ

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事のイラスト制作者

    マンガ家・イラストレーターののぱ

    2014年8月生まれの息子は発達凸凹さん。(自閉症スペクトラム及びADHD) 大変なことも沢山あるけれど、ピースフルでとびきりキュートな息子にいつも笑顔をもらっているシングルマザーです!南九州に生息しています。

    同じ著者の連載

    • 通報
      生理痛がひどかったら病院に行って!という記事は多いです。
      手術が開腹手術なのが、内視鏡手術なのかとか、入院日数とか描いてあればさらに参考になりますが…
      +16 -2

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP