記事サムネイル画像

「恥ずかしいっ!」でも、帰りたくない…医師から聞いた恐るべし理由とは? 【4人目ドタバタ無痛分娩レポ8】

「4人目ドタバタ無痛分娩レポ」第8話。四兄妹の育児に日々奮闘するあざみさん。そんなあざみさんが4人目のお子さんの無痛分娩レポをマンガ化! 短期連載にてご紹介していきます。

お腹の張りと赤ちゃんの心音を検査した結果、30分間で1回しかお腹が張っていなかったあざみさん。

医師から「次の張りでもう子宮口が開くかもしれないから、張ったら内診してみましょう」とラストチャンスが与えられました。

しかし、結局陣痛は来ず、帰宅を促され……

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ 第8話

4人目ドタバタ無痛分娩レポ8

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ8

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ8

 

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ8

 

 

4人目の出産なのにフライングしてしまった……と思い、「夜分遅くにお騒がせしました」と医師に謝るあざみさん。

 

しかし、医師は「フライングぐらいでいいんですよ」という言葉に続けて

「病院の前で生まれちゃった人もいますからねぇ……」

という驚愕の過去を暴露!

 

さらに続けて、

「あと、病院の階段で生まれちゃった人もいましたねぇ」

と記憶に残る出産場所を教えてくれました。

 

“一旦帰ったら、私もその伝説に加わらない?”

と、ゾッとしてますます帰りたくなくなるあざみさんなのでした。

 

次回、不安ななかパパと帰宅! 夜中に陣痛が……!?

 


 

監修/助産師REIKO

 

★♡★♡ベビカレ秋のマンガ祭り★♡★♡

マンガ200連載突破を記念して『べビカレ秋のマンガ祭り』開催中!話題のマンガを毎日増量配信♪ぜひチェックしてくださいね!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターあざみ

    2014年に長男、2015年に次男、2018年に三男、2021年に長女を出産し四兄妹の育児に奮闘するオカン。 「育児書が教えてくれない 育児のホント 妊娠から1歳までのリアル体験談」発売中! Instagram:@daigoroudays(https://www.instagram.com/daigoroudays/) HP:「だいごろうの1日」(http://daigoroudays.blog.jp/archives/22482909.html)

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶