「かわいさのあまり…」もう4歳、今までの親の行為を改めようと思ったけれど…

「奥さんと子どもに好かれたい」第133話。4歳になる息子に対して、かわいさのあまりついやってきたことを改めようとしたパパ。しかし、結局は……。

 

続きを読む

奥さんと子どもに好かれたい第133話

我慢も大事だけれど……。

YUDAI9℃133-1

YUDAI9℃133-2

 

YUDAI9℃133-3

YUDAI9℃133-4

 

これまでかわいさのあまり、息子にいろいろと買い与えてきました。


その結果、すぐに何でも欲しがるようになってしまい、「そろそろ我慢を覚えさせないとダメだな…」と思うようになりました。

 

4歳になりすっかり会話も成り立つようになったので、「今日は我慢だよ」「もっと欲しいのがあるときに買おうね」など丁寧に伝えると、テンションは下がるものの納得してくれます。

 

動物園に行ったときのことです。十分に動物を楽しんだ帰り、ゲート間際で動物のぬいぐるみがたくさん並んでいました。それをうらやましそうに眺める息子、テンションも下がり気味。


楽しかったその1日を、少し寂しい感じで締めくくるのがなんだか残念で、結局お土産を買ってあげることにしました。


その日一緒に見たレッサーパンダのぬいぐるみを満面の笑みで選びました。帰りの車内で名前をつけたり、一緒に寝たり。楽しかった動物園の思い出が続いているようで、心がほっこり。

 

我慢するのも大事だけれど、あまり深く考えず、自分たちのペースでやりくりしていこうと思います。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターYUDAI9℃

    2017年6月4日生まれの男の子を子育て中のパパイラストレーター。奥さんと子どもにどうにかして好かれたい一心で、毎日生きている。普段はこぶたのキャラクター「ポトフスキー」を描いている。

    同じ著者の連載


  • あわせて読みたい記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP