なんでも私のマネをするママ友…距離を置きたくなるほど恐怖を感じた彼女の行動とは…!?【体験談】

子どもが幼稚園在園中に仲良くなったママがいました。子ども同士も仲がよかったので、自然とお互いの家を行き来する仲に。子育てや夫婦間の悩みなども話すようになり、私は漠然とこのままママ友としてではなく、かけがえのない友人として仲を深めていきたいと考えるように。しかし、そんなママ友の行動で恐怖を感じる出来事が起こったのです……。

ママ友のイメージ

 

続きを読む

なんでも私のマネをしたがるママ友

子どもが幼稚園在園中に仲良くなったママは、子ども同士も仲が良く、すぐにお互いの家を行き来するような仲になりました。仲良くなると、次第にママ友は、私が作っている幼児食や子どもを寝かせる時間などを聞いては、「私も同じ幼児食を作りたい!」「同じ時間に寝かしつけをすることにしたよ」と言い、私の育児の仕方をマネるように。そして私の子どもが習い事をしていることを知り、「同じところに通わせたい」と言い、ママ友の子どもも通い始めたのです。

 

また、スーパーへの買い物も一緒に行きたいと言われて同行し、夕飯のメニューも同じにしていました。はじめは私を慕ってくれているんだなと思うぐらいで、とくに気にはならなかったのですが、あまりにも同じになっていくことが増えていったので、私は少しずつ違和感を持つようになりました。

 

同じ育児サークルにも加入!

私は子どもが赤ちゃんのころから育児サークルに加入しています。数年通っているので気心の知れたサークル仲間がいるのですが、ママ友には話していませんでした。しかし、サークルのブログにたまたま私が載ることに。

 

顔部分にモザイクをかけていましたが、「服で私だとわかった」とママ友に言われてサークルのことが知られ、ママ友は当然のように育児サークルに加入することになりました。生活のほぼすべてにおいてそのママ友が関わることになってきて、なんだか息が詰まる感覚に陥ったのを覚えています。そしてママ友への違和感が恐怖へと変わる出来事が起こったのです。

 

仲間との仲を裂こうとする

ママ友は育児サークルに加入したあと、すぐに仲間に馴染みました。私には言わずサークルの仲間と遊んで、どんどんサークルの人たちとの仲を深めていったようです。

 

サークル内で私にも誘いの提案があったようですが、なぜかママ友は私に連絡していないのに、「誘ったが断られた」と嘘をついていたそうです。後でサークルの仲間から教えてもらいました。私は除け者にされたことに腹が立ちましたが、なんだか恐怖も感じたので、そのようなことをするママ友と距離を置いたほうがいいと判断しました。

 

 

それから、ママ友からの連絡もなくなり、こちらからも連絡はとっていません。その後すぐに子どもが就学し、育児サークルに行くこともなくなりました。ママ友は私の育児などにとても感心してくれていましたが、徐々に妬ましい気持ちなどに変化したのではと思っています。ママ友との付き合い方を大変考えさせられる出来事でした。

 

ベビーカレンダーでは、赤ちゃん時代を卒業して自己主張を始めた2~6歳までの子どもの力を伸ばし、親子の生活がもっと楽しくなる【キッズライフ記事】を強化配信中。今よりもっと笑顔が増えてハッピーな毎日なりますように!

 


著者:神崎 ハナ

2児の母。発達障がい児の育児に奮闘中。育児や健康に関する記事を執筆中のライター。教職員や福祉の資格を持つ。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    ママネタの新着記事

  • PICKUP