診察結果を報告。彼から返ってきた驚きの返事とは…!?#子宮内膜症日記11

「子宮内膜症日記」第11話。2018年の夏ごろから強い下腹部痛に悩まされるようになった「も」さん。痛みがあったものの、仕事が忙しく健康診断まで待ってしまいます。そして健康診断へ行くと、子宮内膜症であることが判明! 「も」さんの子宮内膜症の闘病生活体験をマンガで紹介します。

続きを読む

子宮内膜症日記 第11話

子宮内膜症日記11

 

子宮内膜症日記11

※性行為によって卵巣が腫れることはありません。

子宮内膜症日記11

 

子宮内膜症日記11

 

10話で、チョコレート嚢胞(のうほう)を治すために、薬物療法か手術療法か選ぶことになると言われた「も」さん。

 

病院を出て、彼氏に診察結果を報告すると「なんかごめん、えっちのせいで卵巣が腫れたんだよね」とまさかの返答が!

 

「病気のことをちゃんと調べてもいないのに、そんなテキトーな発言をするなんて……」と、「も」さんは正直彼にイラッとしてしまいます。

 

次回、薬物療法か、手術か。悩みに悩んだ末に「も」さんが出した答えとは……!?

 


ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター

    2018年に健康診断で子宮内膜症が判明。闘病の記録を日記につづっています。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP