「ごめん、育休とれない。でも…」夫の考え方を聞いて涙… #夫にキレる私をとめられない 13

「夫にキレる私をとめられない」第13話。夫に対して自分と同じつらい目にあってほしいと思っている自分の気持ちに気付いたいくたさん。思わず自分でもぞっとします。そしてそんな複雑な気持ちを抱えたまま、いよいよ職場に3人目の妊娠を報告……。上司の反応は!?

3男1女の4児の母で、Instagramのフォロワーは23万人超えのいくたはなさんの人気コミックエッセイ「夫を捨てたい」の続編、「夫にキレる私をとめられない」第13話をご紹介します。

そして、夫の方は育休を無事取得できるのでしょうか?夫の会社への交渉の結果を受け、いくたさんはあることに気付くのでした……。

続きを読む

「夫にキレる私をとめられない」第13話

夫にキレる私を止められない13

夫にキレる私を止められない13夫にキレる私を止められない13

 

 

夫にキレる私を止められない13

夫にキレる私を止められない13

夫にキレる私を止められない13

 

職場に妊娠を告げると、温かい言葉をもらい、自分の居場所があることとその幸せをかみしめたいくたさん。復帰したら助けてもらった分お返しできるように働こうと心します。

 

しかし、夫はというと、同じ時期に出産するママがいることから、育休の取得はとれませんでした。そんな夫は、

 

「会社で働くママ社員をサポートするのは自分の役目。自分の奥さんも、会社の人たちにサポートしてもらうのだから。」

 

と言います。

 

夫は誰かの帰る場所を守っている一員なのだ。

 

そして、そんな考え方ができる夫を私は愛している―。

 

 

次回、いよいよ3回目の出産を迎えるいくたさんに、まさかの事態が……!?

 


ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターいくた はな
    コミックエッセイ作家

    3男1女、4人の兄妹の母。コミックエッセイ作家。書籍『夫を捨てたい。/祥伝社』。夫婦関係や子育ての体験談マンガが共感を呼び、Instagramのフォロワーは23万人超!(2021年6月時点)

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP