暮らし 体験談 結婚

「なぜやってくれない?」夫の察する能力が皆無!仕事×育児×家事に追われ…

1
0
私は思っていることをストレートに伝えることが苦手。結婚してからも、夫に言いたいことが言えずにいました。しかし、結婚生活6年目になって、このままではいけないと思い始めて……。

「なんでやってくれないの!」夫婦ともに在宅ワークで不満爆発!けれど夫は…

 

続きを読む

思っていることを伝えるのが苦手な私

もともと喧嘩が苦手な私は、喧嘩に発展することを恐れて、付き合っている相手に不満があっても「こうしてほしい」とストレートに言えるタイプではありませんでした。しかし、不満が態度に出やすいほうでもあるので、私の態度で相手に察知してほしいという期待もありました。これまで付き合ってきた人のなかには気持ちを察知する能力に長けている人もいたため、私はいつしか自分の思っていることを言葉で伝えるということを疎かにしていたのです。

 

コロナ禍での在宅ワークで不満が募り…

私たち家族は現在、仕事の関係でベトナムに住んでいます。ベトナムも、新型コロナウイルスがさらに深刻な状況となり、2021年7月中旬以降は、日本以上に厳しい外出禁止令が発令されていました。

 

そのときすでに子どもの幼稚園は休園になっていたのですが、外出発令前により、仕事に行くためにお願いしていたシッターさんにも来てもらうことができなくなりました。と同時に、私たち夫婦も仕事は在宅ワークに。つまり、私は家で仕事をしながら、家事も育児もしなければいけなくなったのです。自分の仕事に加えて、毎日の家事と育児、特に食事を3食準備しなければいけないことが私にとってはとても大変でした。


しかし、同じく在宅ワークのはずの夫が食事の支度を手伝ってくれることはなく、食卓にごはんが並ぶまで何もしません。そのたびに「手伝ってくれたっていいのに」と心のなかでは夫への不満がたまっていき、腹が立っていました。それもあってか、ある日の昼食時、ふと「あなたは本当に気が利かない」と嫌味っぽく言ってしまったのです。

 

私に嫌味を言われて腹が立ったのか、夫は食事の後から機嫌が悪く、私だけでなく子どもに対してもほぼ口をきかなくなったのです! わが家は一気に険悪なムードに。気まずい雰囲気はその日の夜まで続きました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 察する能力もさることながら、自分にも関わることだから何かできることはないか、わからないから聞こうという当事者意識や気配りも持ち合わせてないですよね。 本当に何かする気があれば、相手に聞けばいいだけです… もっと見る
    察する能力もさることながら、自分にも関わることだから何かできることはないか、わからないから聞こうという当事者意識や気配りも持ち合わせてないですよね。
    本当に何かする気があれば、相手に聞けばいいだけですから。
    手伝ってと言わない方も、やることある?と聞かない方も、お互いに気が利かないのかなと思います。

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。