夫と「話し合っても無駄」ついに気持ちが折れた妻。期待は0になり… #夫が別人のようになった話 26

「子どもができたら夫が別人のようになった話」第26話。日々の育児疲れで寝込んでいたさやこさんに対して、「感謝の気持ちが足りない」と叱責してきた夫。その都度、「いただきます」や「ごちそうさま」、「ありがとう」を言ってきたさやこさんでしたが、何一つ夫には伝わっていなかったようで……。

子どもができたら夫が別人のようになった話 第26話

夫が別人のようになった話 26

 

夫が別人のようになった話 26

 

話し合っても無駄なんだなと思った。

 

よく「言ってくれなきゃわからない」ってセリフを聞くけど、

例えうまく伝わってなかったとしても、目の前で苦しんでる姿を見ていて

「言ってくれなきゃわからない」んだとしたら、

どれだけ言ってもわからないだろうし、

言うだけ無駄なら言わないほうがましだなぁと。

 

それどころか「寝てるんじゃない」って反論したら

妊婦のころの不満を出して、

どうやってでもこっちを悪くしてやろうという意図が満々で

なんだか悲しくて……。

 

こんなんなら何も言わないほうがいいと思い、

気持ちが折れてしまった……。

 

夫が別人のようになった話 26

 

夫が別人のようになった話 26

 

夫が別人のようになった話 26

 

この一件が大きなきっかけとなり、夫に対して期待は持たなくなったというさやこさん。

 

そして、今まで交代のつもりで赤ちゃんを預けていましたが、それすらもやめてしまいます。

 

そんなさやこさんに対して、夫の反応は……??

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターさやこ

    娘と夫の3人暮らし。自閉症スペクトラムの娘との日常を中心にいろいろと過去の出来事などエッセイマンガを描いてます。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    3 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶