「あの人と比べて私は…」落ち込んだとき心がラクになった言葉 #ときめけ!BBA塾 85

イラストレーターの和田フミ江さんによる連載マンガです。40代に突入した和田さんの日常エピソードをご紹介!今回は、人と比べて落ち込んでしまったとき、心がスッとラクになった言葉について紹介します。

BBA

BBA

 

私は知り合いの活躍や頑張りを聞いたりすると、「あの人と比べて私は……」とすぐ落ち込んでいました。少し前にもそんな気持ちになり、なんとなく友人にそれを話したところ、上記のように言われました。よく聞くことなのかもしれませんが、そのときの私にはすごく響き、気持ちがフッとラクになりました。

 

周りと自分を比べるのではなく、過去の自分と現在の自分を比べると、ほんのわずかだけど良くなっているとか、結果は出ていないけれど頑張り続けていることがあるとか、いろいろな発見がありました。そして、自分を責めるのではなく、頑張っていることを見つけて、褒めてあげたい気持ちになりました。

 

また同じように落ち込んだときには、「自分と比べなきゃ」という友人の言葉を思い出したいと思います。

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP