「やめればよかった…」生理中に整体へ…想像以上の悲劇が待っていた!

定期的に整体へ行き、施術を受けている私。ある日、整体へ行くために準備をし、家を出る前にトイレへ行くと生理がきていました。予約時間まであと30分。キャンセルをするのも申し訳なく「1日目だし大丈夫かな?」と思い昼用のナプキンを付け施術を受けたのですが……、想像以上の悲劇が待っていました。

「やめればよかった…」出かける直前に生理!想像以上の悲劇が待っていた!

 

生理予測が外れた!?

整体に限らず予定を入れるとき、私は生理予測アプリを確認します。生理が重く薬が効かないときもある私は、生理1日目~3日目には予定を入れないようにしているのです。整体は毎週決まった曜日に予定を入れていますが、生理がかぶりそうだった場合は曜日や週をずらします。

 

ある日、整体の予約を入れる際アプリを確認すると予約の次の日に生理がくるとの予想。私はアプリ通りに生理がくることが多かったので、安心して整体の予約を入れてしまいました。しかし、なんと予約当日に生理がきてしまったのです。

 

施術を受けて数分後、痛みが…

キャンセルするのも申し訳なく、私は昼用ナプキンをつけて整体へ。生理1日目だったため、鎮痛剤は飲みませんでした。施術が始まって数分後、徐々に痛みが出てきました。

 

動けないほどではありませんが、動くのがおっくうになるほどの鈍い痛み。整体ではあお向け・うつ伏せで体勢を変えたり、整体師さんの指示に従って腕や足を動かしたりしなければいけません。


しかも、漏れが気になってしまい、体を起こしたり、あお向けやうつ伏せに体勢を変えたり、足を動かしたりするときがストレスでした。ナプキンが動く感触も気分が悪く、リラックスして施術を受けられませんでした。

 

施術に合わせて経血が…

私の場合、肩や背中、腰を中心に施術をおこなってもらいます。生理中だと、肩や背中の上のほうを施術される分には問題ありませんでしたが、背中の下のほうや腰を施術される際、経血が出てくる感覚がして気分が悪かったです。

 

整体が終わったころには、心も体もボロボロ。体をすっきりさせるために整体へ通っているのに、この日だけは施術後のほうがげっそりとしていました。

 

また、施術は1時間。本来なら昼用ナプキンでも足りることが多いのですが、家に帰りナプキンを確認すると漏れてしまい下着に経血が付いていました。

 

 

あの日は「やっぱりキャンセルすればよかった」「でも予約の直前でキャンセルしていたら迷惑をかけることになる」ともやもやしてしまいました。そして私はあの日以来、生理が始まる前日に整体の予約を入れることはやめ、現在は最低でも2、3日空いてから予約を入れるようにしています。

 

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

監修/助産師 REIKO
著者/佐藤里桜
イラスト/マメ美

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    お子さまの写真
    投稿で当たる🎁

    ココをタップして
    ︎詳細を確認▶