「転げ落ちる!」ヒールを履いたアラフォー、階段でおのれの老化を知る #アラフォー絵日記 1

2歳の息子さんがいる、アラフォーイラストレーターの村澤綾香さん。アラフォーになり、若いころとのギャップを実感する日常マンガを紹介します。今回は、ヒールのある靴を履いたときの、あるあるエピソード。街をバリバリ闊歩していた、若かりしころのようにはいかないそうで……。

 

続きを読む

アラフォー絵日記 ~第1話~

 村澤綾香

 

こんにちは、アラフォーのイラストレーター、村澤綾香です。

 

若いころは、ヒールが高い靴を履いても全然余裕だったのですが、最近はたまにヒールのある靴を履くと、ヘトヘトになってしまいます。

 

特につらいのが階段。上るときはまだいいのですが、下りは転げ落ちそうになって怖い。
いつも恐る恐る手すりを触りながら、ゆ~っくり下りています。

 

それに、途中で足が疲れてしまって「ビーチサンダルでもなんでもいいから、今すぐ履き替えた~い!」となります。実際、買って履き替えたことも……。

 

アラフォーになると、ヒールの靴は腰にもくるので要注意です。
以前、横断歩道を入ったあとにぎっくり腰になりましたもん……。

 

年を取ると、ヒールって難しい。結婚式に参列するときは、替えのフラットシューズが欠かせません(笑)。

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター村澤綾香

    少しずつ老化を感じ始めたアラフォーのイラストレーター。いろいろな雑誌、webにて挿絵を描いてます。2歳の息子がいる。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP