「あれ…予想外?」【陣痛ありの普通分娩】と【陣痛なしの帝王切開】2つの出産を通して感じたこと

私には2人の子どもがいますが、1人目は陣痛ありの普通分娩、2人目は陣痛なしの緊急帝王切開で産みました。出産にあたり、「陣痛」は私のなかで大きなポイントでした。陣痛ありとなし、2パターンの出産を経験してみて感じたことと、それぞれの出産についてお伝えします。

「あれ…予想外?」【陣痛ありの普通分娩】と【陣痛なしの帝王切開】2つの出産を通して感じたこと

 

続きを読む

人生最強の痛さだった陣痛

1人目の出産でとにかく印象に残っているのが、陣痛が半端でなく痛かったということです。夜中に生理痛のようなおなかの痛みを感じ始め、産院へ行く支度をしている間に、立てない、歩けない、いてもたってもいられないような痛みになりました。

 

やっとの思いで産院にたどり着きましたが、痛すぎて産院の玄関の柱につかまり、「痛ーい!!!!!!」と叫んでいた私。本来それほど痛みに弱いわけでもなく、どちらかといえば物静かな私が必死に痛さを叫ぶ様子に、付き添っていた母はびっくりしたそうです。その後分娩台に上がり、あれよあれよという間に5時間のスピード出産、普通分娩で1人目が生まれました。

 

2人目を妊娠したものの、陣痛が怖い

怒涛の育児生活が始まり、出産の記憶も薄れていきましたが、「とにかく陣痛が痛かった」という思いだけは私の記憶に深く刻まれていました。2人目を考え始めたときも、2人目の出産が近づいてきたときも、とにかく思い出されるのが「陣痛が怖い」ということ。

 

陣痛の恐怖におびえながらも、一方で「子どもを産むというのはこういうことなんだ」という思いがあり、2人目のときも無痛分娩などの陣痛を回避することは考えていませんでした。

 

予想外にこなかった陣痛、そして帝王切開

そして迎えた2人目出産の日。その日、夜中に寝ていて、寝返りをした拍子に温かな水が股間から流れてくるのを感じ、目を覚ましました。その後産院に向かったのですが、死に物狂いで産院に向かった1人目のときとは別人のような落ち着いた様子で産院にたどり着くことができました。

 

産院で陣痛がくるのをしばらく待ちましたが一向におなかは痛くならず、破水していることでおなかの赤ちゃんの状態が危ぶまれるため、緊急帝王切開をして2人目を出産しました。

 

傷口は後をひくも、ゆっくりできた産後

緊急帝王切開になったことで、普通分娩の場合より授乳を開始するのが遅くなり入院期間も長くなりました。産後は1人目のときより、ずいぶんゆっくり休めた印象があります。しかし、1人目のときには記憶すらない後陣痛がひどく、苦しみました。

 

そして、帝王切開ではやはり傷口が産後半年ほど経っても、なんとなく疼くような気持ち悪い感覚がありました。傷口は産後3年が経つ今でもなかなか目立ちます。

 

 

まったく違う2つの出産を経験した私。初めてと2人目の違いもありますし、産院も違うので単純に比較はできませんが、個人的に大きなポイントであった「陣痛」の点から見ると、陣痛がなかった2人目の出産のほうがずいぶんラクだった印象があります。しかし、普通分娩も帝王切開もそれぞれに大変な点があり、出産はどんな方法をとっても大仕事で尊いものだと感じました。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 

監修/助産師REIKO


著者:澤崎 凪

1男1女の母。パーソナルカラーコーディネーターの資格を持ち、色彩関係、ファッション関係のほか、自身の体験をもとにした子育て関係のジャンルを中心にライターとして活動中。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      『帝王切開は楽』ではありませんよ。 自然分娩も帝王切開も同じお産。どっちも命懸けで大変なんです。 どちらもそれぞれのリスクがある事、あわせて記事にして欲しいです。 帝王切開は楽と言う事が一人歩きしてリ… もっと見る
      『帝王切開は楽』ではありませんよ。
      自然分娩も帝王切開も同じお産。どっちも命懸けで大変なんです。
      どちらもそれぞれのリスクがある事、あわせて記事にして欲しいです。
      帝王切開は楽と言う事が一人歩きしてリスクに目がいかないのはお母さん赤ちゃんにとって怖いことだなと思います。
    • 通報
      この記事読んだ人が「帝王切開の方が楽なんだ」って思うことによって、帝王切開で出産した女性を傷つけないことを心から願います。 いつになったらこの世からこういう陣痛マウントってなくなるんだろう。 個人差が… もっと見る
      この記事読んだ人が「帝王切開の方が楽なんだ」って思うことによって、帝王切開で出産した女性を傷つけないことを心から願います。
      いつになったらこの世からこういう陣痛マウントってなくなるんだろう。
      個人差があるって表記したことを免罪符にして、「帝王切開のほうが楽」なんて表現をネット上ですることによって傷つく人がたくさんいるって考えに至らないのが不思議だし、これをこのまま載せるって決定した側の人たちも考えが古いと言うかズレてるんだろうなと感じました。
      +71 -0

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    医療の新着記事

  • PICKUP