暮らし 体験談 生理

「妊娠しています。でも…」赤ちゃんに影響は?時限爆弾を抱えて…

1
0
30歳で妊活を始めた私。普段から基礎体温はつけていて、生理周期も安定していたのですが、なかなかうまくいきませんでした。プレッシャーからか、次第に生理周期も乱れるようになってしまい婦人科を受診。すると、思わぬものが見つかって……。

「妊娠しています。でも…」赤ちゃんに影響は?時限爆弾を抱えて…

 

続きを読む

30歳で妊活を開始

結婚して半年。30歳になった私は妊活を始めました。当初は結婚2カ月で新婚旅行に行く予定でしたが、コロナ禍のため延期。先の見通しも立たないことから、「子どもが先にできてもいいよね」となって、妊活をスタートしたのです。

 

妊活を始める前から基礎体温はつけていて、生理もほぼ予定通りにきていました。だから、すぐに妊娠できると思っていたのです。ところが、私としてはタイミングを合わせているつもりでも、それが違っているのか、なかなか授かりません。次第に妊活のプレッシャーと仕事のストレスとが重なって、生理周期もズレるようになってきて……。自力ではどうにもならず、婦人科を受診することにしました。

 

婦人科で検査を続けていると…

数カ月間、検査をしながら様子を見ると、なんと卵巣嚢腫が見つかったのです! 私は総合病院へ転院し、精密検査を受けることになりました。

 

そして検査の日……なんと、精密検査中に妊娠していることが判明! やっとのことで授かった喜びはありましたが、同時に「病気で赤ちゃんが産めないのでは……」と不安になりました。


医師によると、卵巣嚢腫は自覚症状がなく、妊娠後に見つかるケースや、痛みが出て初めてわかることが多いとか。6cmぐらいの大きさになると捻転しやすく、そうなると非常に痛いので手術したほうがいいそうですが、私の場合は4cmだったのですぐに手術する必要はなく、そのままにしておいても妊娠には影響ないとのことでした。

 

「妊娠に影響はない」のひと言を聞いてひと安心。最終的に、妊娠中は経過観察、産後に手術を検討することで方針はまとまりました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。