「ボケっぷりが怖い」アラフィフ母の忘れ物事件簿 #生まれて半世紀 4

生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさん。アラフィフ母ならではの日常を描いたマンガを紹介します。今回は、とある物を忘れてしまったときのお話。自分のあまりの物忘れっぷりに衝撃を受けたようで……。

 

続きを読む

生まれて半世紀   ~第4話~

生まれて半世紀

生まれて半世紀

生まれて半世紀

 

生まれて半世紀

 

こんにちは、生まれて半世紀を過ぎた月野まるです。

 

この間、壮大な忘れ物をしてしまいました。

 

自転車でスーパーへ行き、そこで会ったママ友と楽しく会話しながら帰ったのですが、帰宅してから自転車をスーパーに忘れたことに気付いたんです……。

 

でも、ここで気付くのはまだマシなほう。

 


アラフィフになると、自転車をスーパーに忘れたことを忘れ、翌日マンションの駐輪所で「自転車がない~!」となることもあるのです……。

 

もう、ボケっぷりが末期症状ですね。どこまで行ってしまうのか、自分が怖いです。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター月野まる

    生まれてから半世紀過ぎてしまったアラフィフ母。カフェで働く長男と大学1年生の次男の息子2人を持つ。コミックエッセイ『ナイフみたいにとがってら』(KADOKAWA)より書籍発売中! 

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP