「私がいなくても平気なの…?」息子の発言がどうしても引っ掛かり… #小2の息子がプチ家出 10

「小学2年生の息子がプチ家出をした日」第10話。「お母さんごめんなさい」心の内を思い切りぶつけたら、分かってくれた息子。これで問題解決かと思いきや……。 小2長男、年中長女、2歳次女の育児に奮闘中のオニハハ。さん(@onihaha3)が体験した、長男イチくんの家出事件を短期連載にて紹介します。

小学2年生の息子がプチ家出をした日 10話

「お母さんごめんなさい」
素直に感情をぶつけたら、理解してくれた。

続きを読む
これでめでたしめでたし……かと思いきや、ある発言が引っ掛かり……。

小学2年生の息子がプチ家出をした日10_1

 

小学2年生の息子がプチ家出をした日10_3

 

 

小学2年生の息子がプチ家出をした日10_5

思った以上に家を出た後のことを真剣に考えていた息子。
笑って聞いていたけど、それって私がいなくても平気ってこと……?

 

次回、息子の気持ちに不安を感じる母。しかし、父のある言葉で……

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターオニハハ。

    小2長男、年中長女、2歳次女のオニの子3兄妹ママ。家事育児仕事と奮闘中!Instagramとブログ『オニハハ絵日記。【日常育児絵日記】』https://www.okihaha.xyz/ にて、今だけしか出来ない育児を楽しむ!絵日記を更新☆ 大人気なくてスミマセン!!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    • 通報
      平気とかじゃなくて、子どもが怒られて家出した時って、自分はいらない子なんだ…って感情的になって家出するわけだから、決してずっと離れ離れでも平気って思ってないよ。 これから反抗期とかになったら、嫌い!と… もっと見る
      平気とかじゃなくて、子どもが怒られて家出した時って、自分はいらない子なんだ…って感情的になって家出するわけだから、決してずっと離れ離れでも平気って思ってないよ。
      これから反抗期とかになったら、嫌い!とか、一人で平気!とかダイレクトに言うよ。
      その度に引っかかってたら精神もたないと思うけどな…
      +17 -10

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP