「ガキのくせに色気づいた格好してっ!」同居の祖母に服を捨てられ… #社会復帰どーすんの? 8

「社会復帰どーすんの?」第8話。友人がスキルアップしていく姿と自分が育児や介護に追われ、退職せざるを得ない状況とを比較して落ち込む芸子。子どもが小さいから仕方ないと、自分に言い聞かせる毎日でした。

できない理由を子どものせいにしても、何も始まらないのに……。ある日、そのことに気付く出来事が起こります。それは……。

 

続きを読む

「社会復帰どーすんの?」第8話 

社会復帰どーすんの?8

 

社会復帰どーすんの?8

 

社会復帰どーすんの?8

 

社会復帰どーすんの?8

 

社会復帰どーすんの?8

 

社会復帰どーすんの?8

 

社会復帰どーすんの?8

 

社会復帰どーすんの?8

 

社会復帰どーすんの?8

 

社会復帰どーすんの?8

 

社会復帰どーすんの?8

 

社会復帰どーすんの?8

 

 

 

「子どもが小さいから仕方がない」

 

やりたかったことができなくなった自分がかわいそうで、毎日そう自分に言い聞かせた。でも、お母さん側のおばあちゃんが危篤になって、いつもおばあちゃんに言われていた言葉を思い出した。
 

「やりたい事を自分の意志以外で諦めちゃダメよ」

 

そうだ……、私は、やりたいことができない理由を、子どものせいにしてるだけだったんだ。おばあちゃんは、私にそんな大事なことを思い出させるために、呼んでくれたのかな。

 

おばあちゃん、大好きだよ。お願いだから頑張って。

 

ねえ、おばあちゃんー。

 

 

まだこのときの私は、これから自分の人生が変わろうとしてるとは、思いもしなかった……。

 

監修/助産師REIKO

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター芸子

    2017年、2019年生まれの姉妹ママ、芸子さん。Instagramでほっこり可愛い育児エピソードやあるあるネタを更新中!

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP