「もう少しで楽になれるよ」悲しすぎる別れ…私の人生をガラッと変えた日… #社会復帰どーすんの? 9

「社会復帰どーすんの?」第9話。鈴ばあばが危篤だと連絡を受けて、施設にかけつけたところ、そこにはすっかりやせ細った鈴ばあばが。次女が生まれたことを報告すると、うっすら目を開けて名前を呼んだばあば。ですが、とうとう涙の別れが訪れます……。

お葬式で、おじさんは芸子に鈴ばあばがどんな母親だったのかを話してくれました。この話が、この後の芸子の人生を変えることになるとは、このときは知る由もなかったのです……。

 

続きを読む

「社会復帰どーすんの?」第9話 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

社会復帰どーすんの?9

 

おじさんに仕事を辞めたことを話すと、とても残念がってくれた。そして、つい私は言ってしまった。

 

「小さい子どもがいたらしょうがないよね。母親だしさ。」

 

するとおじさんは、私に教えてくれた。鈴ばあばがどんな母親だったか。

 

話を聞いたとき、衝撃的すぎて、本当にお茶を拭きこぼしそうになった。うそでしょ? 鈴ばあばってそんな人だったの!?

 

ここから、私の人生が、変わるのでした……。

 

鈴ばあばの正体は次回、明らかに!

 

 

監修/助産師REIKO

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター芸子

    2017年、2019年生まれの姉妹ママ、芸子さん。Instagramでほっこり可愛い育児エピソードやあるあるネタを更新中!

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP