「結婚してよかった?」ギクッ!?結婚して3年。友人に問われた私は…

「結婚してよかった?」私には独身の友だちが多く、女子会を開くたびにこの話題があがります。結婚のメリット・デメリットは夫婦それぞれだと思いますが、今のところの私の答えは……。

「結婚してよかった?」結婚して3年の私が思う「結婚のメリット・デメリット」

 

続きを読む

結婚のメリット:結婚指輪を身につけられる

私にとって結婚指輪は、最強のお守りアイテム。というのも私はもともと、非常に打たれ弱いタイプでした。会議で発表しなければならないというだけで、前日から胃が痛くなっていたし、上司に叱られたときは、この世の終わりというくらいにへこんでいました。

 

ところが結婚指輪を身につけるようにからは、常に夫が守ってくれているような感じがして、そこまでひどく緊張したり、落ち込んだりすることがなくなったのです。結婚前は一人で入れなかった飲食店も、結婚後は難なく入れるように!

 

それもこれも、結婚指輪というお守りがあるおかげだと思っています。

 

結婚のメリット:自分とは違う見方ができる

私の考えと夫の考えは似ているときもあれば、正反対のときもあります。特に正反対なのは、私が気にしやすい性格で、夫が気にしない性格というところ。私は悲しいニュースを見るだけで心を病んでしまうことが多いのですが、夫は「そんなこと、ずんこが気にしてもしょうがないでしょ」と言って、私を負の感情から引き戻してくれます。

 

何事にも無関心と言えばそれまでですが、いろんなことに勝手に首を突っ込んで落ち込んでしまう私にとって、いつも大切な視点を与えてくれるので助かっています。

 

そして、デメリットは…

 

結婚のデメリット: 時間が制限される

一人のときは、いつ家事をしても、いつ家に帰っても、いつテレビを見てもよかったのですが、結婚すると何となく、それではいけないような気持ちにさせられます。ごはんの時間も、朝の支度をする時間も、お風呂の時間も決まってしまうので、「たまには時間を気にせず自由に過ごしたいな」と思う日も……。

 

自分だけでなく、周りから時間を制限されることもよくあります。「今日は遅くまで残業をしよう!」というときも、「旦那さんのために早く帰ったほうがいい」と言われたり、「今日は朝まで飲み明かしたい!」というときも、周りが気をつかって終電前の解散になったり。ただ結婚しているというだけで、ちょっぴりやるせない気持ちになることもあります。

 

 

内容はどうであれ、結婚のデメリットも絶対にあると思います。それでも私にとっては、結婚するメリットのほうが大きかったです。だから、「結婚してよかった?」の問いに対し、私は自信を持って「はい!」と答えます。

 

世の中「全員が結婚すべき」とは思いませんが、私は結婚したことで、一人では絶対に気付けなかったことにたくさん気付きました。だからこそ、これからも結婚の良さについて周りに語っていきたいと思います。

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

著者/ずんこ

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    暮らしの新着記事

  • PICKUP