嫌がる息子を羽交い締めして耳鼻科を受診したらまさかの事態に… #2歳児の手術入院 2

「2歳児の手術入院」第2話。元気に保育園へ通っていたはるくんでしたが、「お昼寝中苦しそう」という保育園の先生に「そういえば夜はいびきをかいてますけど……」と答えた咲花さん。

しかし、保育園の先生によると、“子どもは基本的にいびきをかかない”と知り、不安になった咲花さんは……

 

続きを読む

2歳児の手術入院 第2話

2歳児の手術入院 第2話

2歳児の手術入院 第2話

2歳児の手術入院 第2話

 

2歳児の手術入院 第2話

2歳児の手術入院 第2話

2歳児の手術入院 第2話

※アデノイドとはリンパ組織のかたまりのこと。鼻の一番奥の突き当たり、喉との間の部分である上咽頭にあります。

 

先生に言われたその日の夜から、寝ているときのいびきをチェックすることにしました。

「本当だ、いびきが苦しそう……」

と就寝中のはるくんを見つめる咲花さん。

途中でいびきが止まって、また再開して……を繰り返し、その苦しそうないびきは悪化していきました。

 

心配になった咲花さんは、いつもの小児科ではなく、初めて耳鼻科を受診。

泣き叫ぶはるくんを羽交い締めし、鼻にスコープを入れて診てもらうと……

 

そこには鼻の道を塞ぐ、大きなアデノイドがありました。

 

次回、「様子を見ましょう」しかし息子は耳鼻科の受診を拒否するようになり!?

 


 

監修/助産師REIKO

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター咲花

    関東在住の会社員。2018年8月生まれの息子のママです。元気いっぱいのはるくんの育児エピソードをインスタでゆる〜く更新中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP