「今の私は好きじゃないの」いつも肯定的だった彼のおかげで変われた。なのに… #僕と帰ってこない妻 155

「僕と帰ってこない妻」第155話。妻サイド編。幼少期のころから母に「出来が悪い子」だと言われ続け、少しずつ傷ついて「自信のない子」に育った雪穂。

しかし、大学生になったころ、いつも肯定の言葉をかけ褒めてくれるカズくんと出会った。

内向的だった彼女は、彼や美容部員さんの言葉に励まされ、子どものころから母親に「似合わない」と言われていたショートヘアにした。

 

「化粧も髪も、他も。全部挑戦してみようと思ったの」

「そういう姿勢、かっこいいと思うよ! 尊敬する」

 

いつもポジティブな言葉で肯定してくれる彼。あんなに嫌いだった自分のことが、少しずつ好きになっていった。それなのに……。

「僕と帰ってこない妻」第155話

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「僕と帰ってこない妻」第155話

 

「最初から“自分なんかが”って、諦めない」

 

そう心に決めた彼女は、自分の気持ちを大切にして、憧れの職業の内定を掴んだ。

 

自分に自信が持てなくて、暗くて、どんよりとした毎日が、彼との出会いで変わった。

 

あなたと出会ってから、自分のことが好きになれたよ。

 

なのに、今の私は、好きじゃないの……

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    41 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      付き合ってるうち、あるいは結婚後まだ自分の仕事をしていた時は良かった⁇ まあ、「他人」と一緒に暮らすのも 妊娠中も今までと変わってしまうからね。 
      +28 -8
    • 通報
      カズくんのおかげで自分を好きになれて ポジティブな自分を見付けてもっと好きになれた 仕事を頑張る自分を応援してくれるから 自分も仕事を頑張るカズくんを応援したかった だけど、裏切られ、自信を失い、応援… もっと見る
      カズくんのおかげで自分を好きになれて
      ポジティブな自分を見付けてもっと好きになれた
      仕事を頑張る自分を応援してくれるから
      自分も仕事を頑張るカズくんを応援したかった
      だけど、裏切られ、自信を失い、応援する気力もなくなった

      ただ、カズくんとなら幸せになれると思ったから結婚して
      でも、親がどういうものかわからないまま親になって
      子供にどう愛を注いだら良いのかわからないまま子育てして
      自分なりに努力して自分なりに調べて
      自分なりに必死だったけど
      カズくんには伝わるどころか否定されて

      自分の悪いところがまた出てきて
      だけどゆいちゃんのことはちゃんとしなきゃならなくて…

      +126 -24
    • 通報
      まだ描かれてないけれど 産後、実家に帰ってますよね また、実母に否定されたのかな? それを受け入れてしまったのかな? どうせ旦那さんを拒否るのなら 嫌われても全てぶちまけられれば…と おもいますが そ… もっと見る
      まだ描かれてないけれど
      産後、実家に帰ってますよね
      また、実母に否定されたのかな?
      それを受け入れてしまったのかな?
      どうせ旦那さんを拒否るのなら
      嫌われても全てぶちまけられれば…と
      おもいますが
      それも難しいのだろうかな…と
      お互いチチハハとしてまだまだこれから…と
      気をもんでおります
      +86 -12

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶